クレジットカード現金化の仕組み!現金化するまでの流れを解説

クレジットカード現金化の手順!現金化の流れについて

クレジットカード現金化が初めての人はなんだか難しそうだとイメージするかもしれませんが、クレジットカード現金化の仕組みを理解すればそこまで複雑なことではないとわかるはずです。

この記事では、クレジットカードを現金化する仕組みと現金化するまでの流れについてわかりやすく説明します。

※クレジットカード以外はご使用できません

どんなときも。クレジット

どんなときも。クレジット 現金化 全員に1万円キャッシュバック!最大換金率98%、手数料なしで即日お振込み

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

スピードペイ

スピードペイ LINEからお問い合わせOK!初回限定換金率100%!

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

プライムウォレット

プライムウォレット 今だけ初回100%還元!来店・審査不要で申し込みも簡単!換金率キャンペーン!

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組みには「買取方式」と「キャッシュバック方式」があります。

どちらもクレジットカード現金化業者にて商品をカード決済で購入し、購入した額に応じた金額を振り込みしてもらう仕組みです。

買取方式での現金化

買取方式は現金化業者が指定した商品をクレジットカード決済で購入します。そしてその商品を現金化業者に買取してもらうことにより現金を受け取る仕組みです。

商品を購入するわけですが、すぐに業者が買取してくれるので受け取る手間がかかりません。

自分で換金性の高い商品をクレジットカード決済で購入して買取店で現金化するよりも、安全で確実な方法といえます。

キャッシュバック方式での現金化

キャッシュバック方式は、無店舗型のクレジットカード現金化業者の多くが採用している現金化の仕組みで、現金化業者が指定した商品をクレジットカードで購入し、そのキャッシュバック特典として手数料を引いた現金が振り込まれる流れです。

家電量販店でネット回線を開設したらよく特典としてキャッシュバックがありますが、形式上はそれと同じ仕組みなので違法性はありません。

ノウハウのある専門の業者が行うサービスなので安全に現金化を行うことができます。

クレジットカード現金化の「キャッシュバック式」と「買取式」の違い

現金化の「キャッシュバック式」と「買取式」の違い

続きを見る

クレジットカード現金化業者を使った振込までの流れ

クレジットカード現金化業者を初めて利用する人は、以下のものを前もって用意しておくとスムーズに手続きを進めることができます。

  • 本人名義のクレジットカード
  • ショッピング枠の残高
  • 免許証や保険証などの本人確認書類
  • 顔の横に本人確認書類を持った自分の姿の写真
  • 振込先の口座番号

ステップ1.申し込み

クレジットカード現金化業者の公式サイトにアクセスし、専用の申し込みフォームに個人情報やクレジットカード、振込先の情報などの必要事項を入力し、送信します。

ステップ2.本人確認・電話確認

初めて利用する業者では、不正利用を防ぐために身分証明書による本人確認が必須となります。

電話での確認が必要なこともあるので、通話できる状況にしておきましょう。

初回は本人確認の他に、担当者からサービスの説明もあるため通常より時間がかかります。

2回目以降は本人確認は不要です。

ステップ3.指定された商品をクレジットカード決済で購入

利用金額に応じて購入する商品が決められます。

担当者の案内に従ってクレジットカード決済で購入します。

ステップ4.振込完了・入金確認

クレジットカード決済が確認できれば、振込手続きが行われます。

指定した金融機関の口座に案内されていた金額が振り込まれます。

入金が確認できたら、無事取引終了となります。

ステップ5.カード会社への支払い

商品を購入した金額がクレジットカード会社から請求されます。

支払い日まで口座にお金を入れておきましょう。

注意:
後日購入した商品が自宅に配送されることも多く、その場合は受取をしなければ取引が完了しません。

不要な商品でも忘れずに必ず受け取るようにしてください。

自分で現金化する流れ

step
1
クレジットカードで商品を購入する

換金性の高い商品をクレジットカード決済で購入します。

たとえば…

  • 人気のブランド品
  • 新幹線回数券などの金券

step
2
商品を買取してもらい現金を受け取る

購入した商品を店舗で買取してもらい、その場で現金を受け取ります。

買取してもらえる店舗

・ブランド品買取専門店やリサイクルショップ
・金券ショップ

・クレジットカード会社からの請求時に支払い

換金した商品を購入した時の請求が、後でカード会社から届きます。

支払い日に遅れないように口座にお金を用意しておきましょう。

無事に引き落としが行われたら支払い完了となります。

注意 :

新幹線回数券などの金券は換金性が高く、クレジットカードで購入できる数少ない金券ということで、クレジットカード会社からの調査が入りやすいです。

あまりにも頻繁に購入を繰り返したり、極端に高額の購入をすると現金化目的とみなされて、クレジットカード利用停止になるリスクがあります。

現金化目的でクレジットカードを利用することは違法ではありませんが、カード会社の規約違反となっているので、不自然な購入は避けましょう。

クレジットカード現金化の仕組みと流れまとめ

このように、クレジットカード現金化の仕組みとしてやり方が2種類ありますが、安全なのは信頼できる現金化業者を利用することです。

また、カード会社から後日請求が来た時に慌てないように、給料が入ったりしたらちゃんと引き落とし口座に入れておくことを忘れないようにしましょう。

以上、クレジットカード現金化の仕組み!現金化するまでの流れの解説でした。

  • この記事を書いた人
金田

金田 俊子

お金に困った時に役立つ情報配信しています。急な出費で現金化が必要。そんな時にお役立てくださいね