トラストキャッシュの評判!騙された口コミは本当?換金率や振り込み時間をレビュー

トラストキャッシュの評判!騙された口コミは本当?換金率や振り込み時間をレビュー

現金調達手段として、近年、多くの方に利用されているクレジットカード現金化

需要の高まりもあり、多くの専門業者が営業していますが、申し込む前にどんな特徴があるのか、しっかりと下調べしておくことが大切です。

今回は「トラッシュキャッシュ」に注目し、メリットや利用方法について調べてみました。

公式URL
https://trust-cash.net/

目次

トラストキャッシュの会社概要

トラストキャッシュの会社概要。信頼性について
会社名トラストキャッシュ
サイトURLhttps://trust-cash.net/
代表者全秀顕
所在地東京都江戸川区北小岩三丁目23番2号
TEL0120-000-918
MAILinfo@trust-cash.net
営業時間9:00~20:00
※WEB申し込み・お問い合わせは24時間365日対応
申し込み方法電話、申し込みフォーム
決済方法クレジットカード決済
取り扱いカード・VISAカード
・MasterCard
・AmericanExpress
・ダイナースカード
・JCB
キャンペーン表記なし
設立年月日表記なし

トラストキャッシュの公式HP下部には、運営会社情報へのリンクがつながっています。

そこには、運営統括責任者名、会社所在地、電話番号やメールアドレスなどの基本的な情報が開示されていますので、間違いなく実在している業者と判断できるでしょう。

また、HPの作り自体はシンプルですが、利用者が求める最低限の情報は掲載されています。

電話番号はもちろん、問い合わせフォームも設置されていることから、コンタクトを取りやすいのも好印象です。

現金化業者としては十分に信頼できることがわかります。

トラストキャッシュの口コミ評判

トラストキャッシュの口コミ評判

良い口コミ評判

数ある現金化業者の中でもトラストキャッシュの換金率はかなり優秀。買取に使っている商品の単価が高いせいもあるのかも知れない。ただ利用単価が低い場合は差が小さいのでそこまで大きなメリットでもない

電話対応の時間が9時から20時までとそれなりに長いので、夕方以降の申し込みに向いていると思います。即日入金にこだわらず、スタッフとじっくり話し合いながらクレカ現金化を進めたい人には特に良い

対応しているクレカの種類や銀行口座が多いのは魅力。アメックスやダイナースクラブでも未対応の業者が多いのに、まさかディスカバーカードにまで対応しているとは驚いた

悪い口コミ評判

トラストキャッシュはたまに振込が極端に遅れることがあります。1時間程度ならまあ仕方ないかなと思いますが、2時間はちょっと許容できません。しかもメールで問い合わせをしたのにその返信もまた遅い

公式には最短15分で振込とありますが、15分なんてことはまずありません。基本的には他の業者さんと何も変わらないので、トラストキャッシュ独自のメリットというのは思いつきません

トラストキャッシュの実際の換金率は70%前後だと思う。クレカ現金化としては別に低くもないが高くもない。あとWeb申し込みは24時間なんだが手続きは人間がやってるので昼間でないと進行しないのも意味ない

トラストキャッシュの口コミ評価は賛否両論という印象です。

換金率が高いとの声もあれば平均的で特筆する部分はないとの意見も多く見られます。

振込のスピードに関しても同様で、早かったという人と遅れて困ったという人が半々くらい見つかるのは無視できない比率と言えるでしょう。

トラストキャッシュのサービスの特徴

トラストキャッシュのサービスの特徴

年中無休でいつでも申し込みが可能

クレジットカード現金化に頼らなければならないほどのピンチは、いつ起こるかわかりません。

必要な時にすぐに手続きできる利便性の良さが、現金化業者には最も求められる要素でしょう。

トラストキャッシュはWEBからであれば24時間、年中無休で申し込み対応していますので、思い立ったときに利用できるのが安心です。

1回に申し込める金額に上限がない

すぐに現金化を申し込めても、必要な金額分を用意できなければ、他の金策も考えなくてはならなくなります。

クレジットカード現金化は、これ以上の借り入れが困難な方も多く利用していますので、制限があれば非常に不便です。

しかし、トラストキャッシュでは1回の申し込みで利用できる金額に上限がありません。

クレジットカードのショッピング枠にある残高分だけ、現金化手続きを行えます。

本人名義のものであれば、複数枚現金化することも可能です。

幅広い種類のクレジットカードに対応

現金化業者によっては、現金化手続きに対応しているクレジットカードのブランドが限られている場合があります。

ですが、トラストキャッシュであれば世界的なメジャーブランドからマイナーブランドまで、幅広く現金化利用ができます。

もし、他業者で断られてしまったクレジットカードがあれば、まずは問い合わせしてみてください。

トラストキャッシュの魅力!利用するメリット

トラストキャッシュの魅力!利用するメリット

女性スタッフに対応してもらえる

現金化手続きに不慣れな場合、現金化業者に怖いイメージを持っている方も少なくありません。

もし申し込んで強引に勧誘されたら、必要以上の金額を現金化しなければならなくなったり、キャンセルを受付してもらえないかもしれない、そう考えて申し込みを躊躇してしまうという声も聞かれます。

そうした不安がある方のために、トラストキャッシュでは初心者にも優しく、丁寧に対応できる女性スタッフが在籍しています。

もちろん、強引な勧誘自体行われていませんが、特に、同性の女性利用者にとっては安心感が増すでしょう。

電話の際に女性スタッフを希望する場合には融通を利かせてもらえますし、わかりやすい説明もあって、お客様満足度が94%と非常に高い数値です。

誰にも知られることなく現金化できる

クレジットカード現金化にあたって不安視されるのが、周囲にバレずに手続きできるかどうかでしょう。

申し込みは電話やWEBから、スタッフとの相談も自身が所有しているスマホを利用すれば、ほぼ発覚することはありません。

また、トラストキャッシュでは購入した商品が住所に届けられることも、その後DMが送り付けられるといったこともありませんので、周囲の人に発覚する可能性はほぼありません。

トラストキャッシュで現金化した場合の換金率

トラストキャッシュで現金化した場合の換金率
1~10万円93.0%
10~20万円94.0%
30~50万円96.5%
50~100万円98.5%
100万円~99.5%

トラストキャッシュでは1万円からの申し込みが可能で、10万円までの少額手続きでも換金率は93%となっています。

申し込む金額に比例して換金率もアップしていき、94%となる20万円分だと188,000円、96.5%となる50万円分の換金だと482,500円になる計算です。

また、100万円以上の申し込みで99.5%という設定は、同業他社と比較しても非常に高い数値でしょう。

ただし、公式HPに提示されているのは、条件が満たされた場合の最大換金率ですので、正確な換金率については、申し込み時にスタッフへ確認した方がいいでしょう。

トラストキャッシュの振り込み完了までにかかる時間

トラストキャッシュの振り込み完了までにかかる時間

折り返しの電話がかかってきた後、手続きにかかる時間は10分程度です。

ただ、初めて申し込む際には、身分証明書の写真を提出して本人確認をしなければなりませんので、プラス15分ほど見ておくといいでしょう。

なお、即日振り込みを希望する場合には、土日祝日含めて9時から20時までの営業時間内に申し込む必要があります。

それ以降になると、翌営業日の対応になりますので注意してください。

また、銀行窓口が閉まっている時間帯の入金については、指定口座がネット銀行、または、モアタイムシステムを導入している場合に限り、即反映されます。

トラストキャッシュで現金化する手順

トラストキャッシュで現金化する手順
STEP
トラストキャッシュへ現金化を申し込む

公式HPにある申し込みフォームへ必要事項に漏れが内容に記入し、送信します。
営業時間内であれば、フリーダイヤルからの問い合わせも可能です。

STEP
折り返しの連絡に対応

折り返し、トラストキャッシュのスタッフから確認の電話がかかってきます。
換金率と振り込み金額を確かめ、問題がなければ承諾してください。

STEP
本人確認書類の確認

利用するクレジットカードが申し込む本人のものか、身分証明書を提示して確認します。
免許証やマイナンバーカードなどの写真を送信し、チェックを受けましょう。

STEP
クレジットカードを使って決済

その後、指定サイトで現金化希望額分のショッピングをし、クレジットカードを使って決済を行います。

STEP
決済完了後に振り込み手続きへ

決済されたことを確認次第、すぐに振り込み手続きに移ります。
指定口座に入金が完了したと連絡が来たら、金額に間違いがないか確かめてください。

トラストキャッシュについて不安に感じる点

トラストキャッシュについて不安に感じる点

24時間対応しているのは受付のみ

トラストキャッシュは、WEBからの申し込みに24時間365日対応しています。

しかし、あくまでも対応しているのは受付しているのみで、24時間営業ではありません。

営業時間は9時から20時までとなっており、時間外の申し込みについては、翌営業日9時以降に順次手続きが行われます。

急いでいてその日のうちに入金を希望している場合には、なるべく日中に連絡するようにしましょう。

サービスについての情報が少ない

トラストキャッシュは2023年に営業を開始した新しい現金化業者です。

そのため、情報が少なく、HPに書かれていること以上のことがわかりづらいという不安要素があります。

ただ、HPには電話番号が明記されていますし、問い合わせフォームも設置されていますので、尋ねたいことがあれば申し込み前に気軽にコンタクトを取ることが可能です。

何かあれば、まず質問しておくといいでしょう。

トラストキャッシュのよくある質問

トラストキャッシュのよくある質問
1回いくらまで現金化してもらえるのでしょう?

利用限度額については上限設定がありません。手持ちのクレジットカードのショッピング枠残高いっぱいまで手続きが可能です。

申し込んだその日に振り込んでもらえますか?

トラストキャッシュの営業時間内に手続きが完了していれば、混雑状況によっては15分から30分程度、早ければ最短3分で入金されます。

誰にも知られずに手続きできるでしょうか?

在籍確認は必要ありませんし、購入した商品やDMが住所に届けられることもありませんので、自ら周囲に話さなければバレることはありません。

現金化手続き後の支払いはどうなるのでしょう?

通常の買いものと同様に、カード会社が指定する引き落とし日に口座から支払われます。一括の他にも分割やリボ払いなどを、都合のいい方法を選ぶことが可能です。

本当に誰でも申し込めますか?

借り入れ上限に達していたり金融ブラックでも利用できますが、20歳以上で、申し込む本人名義のクレジットカードを所持していることが条件です。

トラストキャッシュのまとめ

トラストキャッシュのまとめ

対応ブランドの幅広さ、女性スタッフ在籍の安心感、そして換金率の高さやスピード対応など、魅力的な要素の多いトラストキャッシュ。

サービス内容や見積もりに関しての問い合わせもしやすいので、疑問を解消してから手続きができる安心感も魅力です。

信用情報にも影響せず、誰にも内緒で現金調達が可能ですので、必要な時にすぐ申し込めるようにチェックしておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

編集者のミオです。金融業界で10年以上の経験を持ち、カード現金化の裏側を知り尽くす。カード現金化のメリット・デメリット、注意点、業者の選び方など、カード現金化に関する最新情報をわかりやすく解説しています。読者が安心してカード現金化を利用できるよう、正しい情報を提供することを心がけている。

目次