マイクレジットの口コミレビュー|換金率・申し込みの流れ・振込時間を解説(^^ゞ

マイクレジット

※クレジットカード以外使用不可

公式URL
https://my-credit.info/

マイクレジットはクレジットカード現金化という手法でお金を用立てるための専門業者です。

クレジットカード現金化にはキャッシングと比較して審査が柔軟であったり現金振込までのスピードに優れているといった様々なメリットがあります。

さらにマイクレジットは他のクレジットカード現金化業者にはない特徴も備えています。

ここではそんなマイクレジットの安全性や便利な使い方について詳しく解説していきます。

マイクレジットの基本情報

会社名フォーティスター合同会社
代表者表記無し
所在地東京都中央区銀座1-12-4 N&E BLD.7階
TEL0120-540-291
MAIL表記無し
URLhttps://my-credit.info/
営業時間9:00~19:00(年中無休)
申し込み方法お電話、お申し込みフォーム
決済方法クレジットカード決済
お支払い方法銀行振込
商品表記無し
返品・クーリングオフに関して表記無し
取引銀行表記無し

マイクレジットに関するインターネット上の情報はまだ少なく、世間の評判から信頼性を確認するのは少し難しい状況となっています。

しかしこれにはマイクレジットという業者名が一般名詞に近いことによって情報が埋もれてしまうという側面もあるため、ネット上の評判が少ないからといって信頼性が低いとは言い切れません。

ホームページの作りを見る限り、マイクレジットはクレジットカード現金化に必要とされる情報を丁寧に説明している親切な業者であるという印象を持ちます。

特にクレジットカード現金化の仕組みをわかりやすい図解で説明している点は、初心者には嬉しいポイントと言えるでしょう。

運営者情報や免責事項のページが用意されているのも安心感を高めています。

マイクレジットの換金率に関する口コミ評判

マイクレジットの換金率は定期的に見直しが行われているようで、業界の最高水準を常にキープしているのが安心できる。ただそのせいで昔の情報が役に立たないことがある。
以前はギフトカードでの現金化を利用していましたが、換金率の面でクレジットカード現金化の方が効率が良さそうなのでマイクレジットに乗り換えてみました。一律91%の換金率はやはり魅力的です。
電話で希望利用額を提示したところ、すぐに換金率を提示してもらえて助かりました。換金率そのものも他よりもかなりお得に感じたので満足しています。

マイクレジットの口コミはまだ全体的に少ないものの、換金率に関しては業界でもトップクラスという評価が見られます。

ただし定期的に換金率の見直しが行われている関係上、当時の口コミ評価が今も通用するのかどうかは慎重に考えておく必要があるでしょう。

マイクレジットの振込スピードの口コミ評判

たまたまかも知れませんが平日の20時以降にWeb申し込みをしたのに当日振込に間に合った。手続きも早かったけど振込のスピード自体も優秀だと思う。
初めてのクレジットカード現金化でかなり不安でしたが、カード決済のあと数分も待たずに現金が銀行口座に振り込まれたのを見てホッとしました。
利用金額の見積もりが出るまで4分くらいしか待たされなかった。実際の振込も問題なく終わったので、かなり使いやすい業者だと思います。

マイクレジットの振込スピードに関する口コミは全体的に好評となっています。

ただしこれはまだ口コミが少ないために悪い口コミが上がってきていないだけという可能性もあるので気をつけましょう。

マイクレジットのスタッフ対応の口コミ評判

マイクレジットはスタッフ対応に特に力を入れています。基本的に1人1人に親身な対応を心がけているため現金化に慣れていない人にお勧めの業者となっています。
電話口での対応は親切で、こちらの見積もり相談にもすぐに応えてもらえた。ただ実際に相談してみないと見積もりが出せないのは少し不便。
キャンペーンが色々あるらしいがホームページの情報だとよくわからない。キャンペーンをフル活用しないと最大換金率にならないのにこれだと損する人が増えそう。

マイクレジットはスタッフ対応の充実は大きな柱としているため、その点については現状ほとんど不満の声は聞かれません。

一方でキャンペーンや換金率の提示方法については若干戸惑いがあるようです。

公式URL
https://my-credit.info/

マイクレジットが持つ現金化業者としての特徴

親身なスタッフ対応を約束

マイクレジットでは専門のスタッフが利用者の相談に乗ってくれます。

インターネット型の現金化業者の場合、申し込み後のやり取りは簡単なメールだけで詳しい契約説明を受けられないケースも珍しくありません。

それに対してマイクレジットでは利用者ごとにスタッフがついて親身に対応する体制が取られています。

電話でもネットでも申し込みが可能

マイクレジットはインターネット店舗でのみ業務を行う現金化業者ですが、申し込みはホームページの専用フォームだけでなく電話でも受け付けています。

ネットに強くない人や生身のスタッフから直接説明を受けたい人は電話で申し込みを行うようにしましょう。

ただしネットからの申し込みが24時間可能なのに対して、電話からの申し込みは9:00〜20:00の営業時間内に行う必要がある点には注意してください。

カード事故ゼロの実績

クレジットカード現金化において一番怖いのは、カード発行会社に現金化利用を咎められペナルティを受けてしまうケースです。

クレジットカード現金化そのものは合法的な現金調達手段ですが、カード発行会社にはメリットがないため規約によって現金化目的のカード利用は禁止されています。

しかしマイクレジットではカード会社の目に触れない形で現金化を行うノウハウが徹底されているため、誰でも安全にクレジットカード現金化の恩恵を受けることが可能となっています。

マイクレジットだけの魅力とメリット

スタッフ対応が充実しているため初心者にも使いやすい

クレジットカード現金化は一度やってみると意外と簡単なものですが、事前に覚えておくべきポイントも多いため初心者がいきなり実行するには多少ハードルが高いことも事実です。

そんな時にマイクレジットのようにスタッフ対応が充実しているクレジットカード現金化業者は非常に頼りになります。

手続きの途中で詰まってしまったり必要書類がわからなくなって困ってしまった場合にも、スタッフに相談しながら進めていけば必ずクレジットカード現金化を達成することができます。

最短3分での振込によって緊急時にも対処しやすい

クレジットカード現金化の大きなメリットの一つが、無審査で利用可能であることです。

消費者金融や銀行からの融資では審査に多大な時間がかかる上に厳しい審査によって落とされてしまうこともよくあります。

それに対して、元々貸金業には当たらないクレジットカード現金化では審査なしでのスピード振込を実現しやすくなっています。

特にマイクレジットでは最短3分の振込を目標としており、急に現金を用意しなければならない緊急時には頼りになります。

ただし最短での振込のためには先に個人情報の登録を済ませておく必要があるため、基本的に最短最速の振込になるのは2回目以降のリピート利用時となります。

マイクレジットの換金率の実態

マイクレジットの換金率は利用金額によって変動するシステムになっています。

1万円〜10万円までの利用時は、初回で91%の換金率となります。

たとえばこの価格帯の利用だと手元に入る現金は支払い額から9%引かれた金額になるということです。

11万円〜30万円での換金率は93%、31万円〜50万円では95%、51万円〜100万円では97%となり、最終的に101万円以上で換金率は99%にまで上昇します。

ただしこの換金率はあくまで初回利用時の手数料を抜いた比率であることに留意しておきましょう。

実際に手元に渡る現金はこの換金率よりも低くなるため、正確な金額に関しては手続きの途中でスタッフ側に確認を取っておくことをお勧めします。

マイクレジット利用時の現金振込までの時間

マイクレジットに申し込みをしてから実際に現金が振り込まれるまでの時間は、利用状況によって大きく変わります。

もっとも早いのはネットから申し込みを行い、全ての手続きをネットで済ませた場合です。

途中で引っかかるところがなければ初回の利用時であっても1時間とかからず現金振込まで進むことができるでしょう。

ただし銀行側が営業時間外の振込に対応するシステムを用意していないと、振込の反映が翌営業日まで延びてしまうことがある点には注意が必要です。

電話で申し込みをする場合はスタッフとの会話内容によって振込までの時間も延びていきます。

その一方で具体的な振込のタイミングをスタッフに確認することができるので、安心して作業をしたいのであれば電話でじっくり申し込みを行うのもいいでしょう。

マイクレジットでの現金化手続きの流れ

step
1
申し込みフォームか電話で申し込みを行う

まずはマイクレジットのホームページにある申し込みフォーム、もしくは電話での申し込みを行いましょう。

基本的には申し込みフォームを使うのが便利ですが、クレジットカード現金化に不安のある人は電話で相談しながら申し込み手続きを行うといいでしょう。

step
2
本人確認書類の提出を行う

クレジットカード現金化の際にはカードの名義人と年齢を確認するため、身分証の提出が必要になります。

マイクレジットで利用可能な身分証は「運転免許証・パスポート・保険証・マイナンバーカード」のいずれか一つとなっています。

提出は身分証の写真を送る形で行われるため、カメラつきのスマホも用意しておくようにしましょう。

step
3
契約内容を確認して最終決定

本人確認が終了するとマイクレジットから具体的な契約内容が提示されます。

キャンセル可能なのは実際にカード決済を行う前のこの段階までなので、契約内容はよく確認をして納得の上で合意するようにしましょう。

特に額面上の換金率と実際の支払い額、受け取り額の差には要注意です。

step
4
マイクレジットの指示に従いカード決済をする

契約合意後は、マイクレジット側に指定された方法でクレジットカード決済を行います。

通常のネットショッピングと同じように指定金額の商品を購入すれば、そのあとは自動的にマイクレジット側が換金率に応じた現金を銀行口座に振り込んでくれるので少し待ちましょう。

step
5
銀行口座に現金が振り込まれたことを確認する

銀行口座に着金するまでの時間は一定ではありません。

通常は数分程度で終わりますが手続きの混雑状況や銀行側のシステムによっても変わるため、1時間〜2時間程度は猶予を見ておきましょう。

もし数時間経っても着金が確認できない場合には、マイクレジットに問い合わせを行いましょう。

マイクレジットの不安要素

実際に利用した人の口コミがまだ少ない

マイクレジットはネット上の口コミ情報がまだ少ない現金化業者と言えます。

クレジットカード現金化業者の中には利用者データを集めるだけ集めてから消滅してしまう悪徳業者も存在しています。

そのため運営会社の口コミ情報や運営実績は安全性を測る上で非常に重要なものとなっています。

現時点ではマイクレジットには客観的な安全性を担保するデータがないと言えるため、利用に当たってはある程度自己責任で判断する必要が出てくるでしょう。

ホームページ上で正確な換金率が確認できない

マイクレジットのホームページ上では大まかな換金率は提示されていますが、2回目以降のリピート利用時や具体的な手数料についてなど欠けている情報も見受けられます。

こうした情報の欠落によって自力で正確な換金率を計算することができなくなっているため、複数のクレジットカード現金化業者を比較検討したい場合にはかなり不便な仕様となっています。

実際に申し込みをすれば正確な換金率は計算してもらえますが、一度相談したあとになるとキャンセルしにくいと考える人も多いことでしょう。

そうした点が不安な人は電話よりも申し込みフォーム経由で正確な換金率の計算まで進んでおくといいでしょう。

マイクレジットに関するよくある質問集

既に借り入れが複数ある状態ですが現金化は可能ですか?

マイクレジットと他の業者との違いが知りたい

マイクレジットでの利用額に限度はありますか?

家に郵便物が届くことはありますか?

カード会社からのペナルティが心配

まとめ:マイクレジットは初心者にも使いやすい現金化業者

マイクレジットはスタッフに相談しながらクレジットカード現金化を進めたい初心者には特に向いた業者となっています。

換金率や振込スピードに関しても安定しているため、そのままリピート利用を重ねるお気に入り業者にするのにも適していると言えるでしょう。

以上、マイクレジットの口コミレビュー|換金率・申し込みの流れ・振込時間を解説(^^ゞ…でした。

  • この記事を書いた人

s_noha