先払い買取は危険?ヤミ金で違法って本当か?現金化の仕組み・トラブルや被害事例・5chの最新の口コミまとめ

ここでは、先払い買取りの現金化について徹底解説!

先払い買取とはどんな仕組みで、どのようなリスクがあるのか徹底的に解説します。

先払い買取り業者を使って現金化すると、高額な違約金の支払いを請求されたり、振り込まれなかったりする危険性があると言われているのでぜひ参考にしてみてください。

先払い買取りとは?仕組みを解説

先払い買取とは、買取してもらう商品の写真を業者側に送り、買取金額を確認後すぐに現金を先払いしてくれるサービスです。

事前に商品を郵送する必要がなく、商品の画像をスマートフォンなどで撮影しそれを業者に送るだけで査定から振込まで対応してくれます。

ものの数分で査定から入金まで行ってくれる業者も多くあります。

先払い買取サービスの仕組みはまず業者に買取りしてもらう商品の画像を送信します。そして見積もり後に実際の商品を送ってもらうのか期限を設けます。

利用者はそれまでに発送しなければならないのですが、もしそれができなければ入金された現金とキャンセル料を支払うことになるのです。

業者は商品が手元に届けばそれをさらに販売することで利益にもつながりますし、仮に届かなくてもキャンセル料を支払ってもらえるのでいずれにしても損失を被ることがありません。

先払い買取サービスの買取対象の商品

先払い買取では基本的に何でも売れるところもありますが、特に人気なのがスマートフォンやゲーム機、家電製品などです。

中でも最新機種のものが需要も多いため、高額買取が期待できます。

新品同様の状態で、なおかつ付属品も忘れずに意識することで相場以上の値がつく可能性もあります。

安全な先払い買取業者といえば「アイマーケット」

i-Market

公式:https://imarket-mobile.xyz/

安心できる先払い買取業者として有名なのが「i-Market(アイマーケット)」。

主に、iPhoneやPlayStation、Switchなどのゲーム機を買取サービスをしています。

審査が通りやすく、融通がきくとネットの評判も良い先払い買取業者です。

詳しく見てみる

先払い買取業者のトラブル事例・リスク

  • 他の業者に個人情報を拡散される
  • 法外な利息に困ることがある
  • 社会生活の妨害(しつこい電話、職場・家族・近所への連絡)

他の業者に個人情報を拡散される

悪質な業者を利用することで個人情報が漏えいしたり、最悪の場合他の業者に拡散されることもあります。

拡散されると利用していない業者から何らかの請求がきたり、勧誘の連絡がひっきりなしにくることも多くなるでしょう。

法外な利息に困ることがある

法律内の利息であれば仕方のないことかもしれませんが、悪用されると法外な利息に頭を悩ますことにもなります。

素晴らしいサービスだからと無意識に利用するとこのようなことで生活が苦しくなることもあるため注意が必要です。

社会生活の妨害(しつこい電話、職場・家族・近所への連絡)

勧誘の連絡もそうですが、しつこい電話や職場・家族・近所に連絡がいくことも少なくありません。

時間に関係なく電話が鳴ってぐっすり眠ることさえできなくなるなど、今まで通りの社会生活を送ることも難しくなってしまいます。

なぜ先払い買取が”ヤミ金”と言われるのか

  • 古物商許可証なしで営業しているため
  • 違法な金融取引をしている
  • 取り立てが違法
  • 手数料が高すぎる

古物商許可証なしで営業しているため

先払い買取を営業する場合には管轄の警察署に古物商許可申請をしなければなりません。

それにもかかわらずしていないというのは悪質な業者ということになり、ヤミ金ということにもなるのです。

公安委員会のホームページから許可を得ている業者を確認できますので、利用の際にはチェックすることをおすすめします。

参考ニュース:「先払い買い取り」は “新手のヤミ金”で違法 集団提訴|NHK 関西のニュース

違法な金融取引をしている

買取は建前で実際には違法な金融取引をしているケースも少なくありません。

そういった場合には高い確率でヤミ金と判断されます。

違法な金融取引の中身も様々ですが、利用しないと分からないケースも多いので初心者には難しいと言わざるを得ません。

取り立てが違法

商品を送らないと遅延損害金を請求されてしまいますが、これも無視することで取り立てがやってくることがあります。

その方法が非常に悪質で恐喝まがいなものであれば、ヤミ金と判断されてしまうでしょう。

手数料が高すぎる

入金する際に振込手数料が発生するところもありますが、一般的に相場が決められています。

相場よりも高いからといって必ずヤミ金とは言えないのですが、その額があまりにも高額だとヤミ金と言われることがあります。

返還や違約金の支払いが遅れてしまった際の、執拗な電話や訪問、職場や家族などへのコンタクトも違法業者によくみられる行為です。

このようなことが一つでもあれば、その業者は違法な闇金業者であると断定し、毅然とした対応をとる必要が出てくるでしょう。

引用元:【先払い買取現金化は闇金なので危険】被害を受けたら弁護士・司法書士に相談しよう

先払い買取について5chでの口コミチェック

アシストペイ使ったことある人今いる?
枠提示されて口座情報送って電話で給料日まで話したんだけど、そっからもう2時間経つんだわ。振り込まれるのかな。
どのみち営業時間過ぎてるから今日は諦めてるけど。明日来るかなー
引用元:5ch

 アイマ、アイク、キャッシュドアは前日確認シカトで会社にかけてくる
引用元:5c

アップルキャッシュ本当に遅いな
連絡したら混み合ってるとか
引用元:5ch

  • 2時間経過しても振り込まれないこともある
  • 業者によってはいきなり会社に在籍確認することがある
  • 混雑状況によってはかなり対応が遅い業者も多い

5chでの口コミを見てもあまり良い評価を得ているところはありませんでした。

どちらかというと悪い評価の方が多く見受けられましたが、利用する際には事前に多くの口コミを確認した方が良いと思います。

少しでも情報を収集することでどういう業者か判断できるようになるでしょう。
先払い買取り業者おすすめ8選【2022年最新】安全な先払いアプリの選び方

先払い買取業者おすすめ8選【2023年最新】24時間利用可・安全な先払いアプリの選び方

続きを見る

先払い買取で現金化するメリットとは

撮影と画像送信だけなので簡単

店舗に商品を持ち込む必要がなく、撮影をしてその画像を業者に送信するだけなので非常に簡単です。

慣れてしまえば数分でできてしまうので、誰でも取り組みやすい方法とも言えるのです。

振込後のキャンセルも可能

しっかり金額に同意して振り込んでもらっても、やはりキャンセルしたくなることもあるでしょう。

先払い買取ではそれも可能なのです。

最も、査定額を提示されてからキャンセルするのがベストだとも言われていますので、キャンセルを考えるのであればできるだけ早く対応しましょう。

数分で現金化も可能

業者にもよりますが査定から振込まで最短10分というところも多くなってきました。

必ず10分とはいかないでしょうが、これによりすぐにでも現金が必要な人のニーズを満たすことができます。

24時間受付可能

この点も業者次第ではありますが、24時間受付をしていますので平日は忙しくて土日祝日しか手続きが難しい人でも気軽に利用することができます。

この点で多くの利用者を惹きつけているのです。

ブラックでも問題なし

金融ブラックは融資などが難しく現金確保もままならないでしょうが、先払い買取は融資とは違いますのでブラックでも問題なく利用できます。

ただし最後には商品を郵送することは忘れてはなりません。

先払い買取業者を利用するデメリット

キャンセル料が高い

やはりキャンセル料は高くなってしまいます。

仕組みのところでも触れていますが、この存在によって先払い買取が成り立っているといっても過言ではないのです。

遅延損害金請求の可能性

決められた期限までに買い取ってもらう商品を送らないと、遅延損害金を請求されることがあります。

そのため、入金を確認できたら少しでも早く郵送するように心がけることが大切です。

系列の業者同士で履歴が共有される可能性

業者の中には系列店も少なくありません。

一つの業者を利用しただけでも伝えた情報を共有されて、それが仮に悪質な業者であればどんどんと拡散されていってしまうのです。

そして悪用されますので、可能な限り業者をチェックして優良なところを選ぶようにしましょう。

先払い買取に関するよくある質問と答え

先払い買取サービスの買取率はだいたいどれくらいになるの?

先払い買取業者入金されるまで時間はどれくらいかかる?

先払い買取って審査は絶対通過するもの?

先払い買取の現金化は違法ではないの?

先払い買取業者のキャンセル手数料はどれくらいかかる?

先払い買取サービスは土日祝日も利用できますか?

先払い買取の仕組み・危険性についてのまとめ

以上、先払い買取の仕組みや違法性について解説しました。

新しい取り引きのかたちである先払い買取システムですが、さまざまなアプリやサービスで利用でき、そして各業者で取り扱い商品の種類や条件、各種手続き料金などが異なります。

しっかり下調べして、ここだと思える業者をじっくり検討していきましょう。

  • この記事を書いた人
金田

金田 俊子

お金に困った時に役立つ情報配信しています。急な出費で現金化が必要。そんな時にお役立てくださいね