ペイチェンの後払い(ツケ払い)現金化の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説

ペイチェンの後払い(ツケ払い)現金化の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説

公式URL
https://paychan.net/

ペイチェンの後払い現金化サービスはどのような特徴があるのでしょうか。

誰でも使いやすいサービスとして注目されているので、具体的に何がメリットなのかを見ていきましょう。

ここでは換金率や振込スピードについてもわかりやすく紹介します。

アシストPAY

アシストPAY 業界最安値の手数料で金融ブラックの方でも審査OK!スマホがあれば、最短15分で即日現金化できるサービス。

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

即日アリアちゃん

即日アリアちゃん 初回限定還元率90%が魅力的の現金化サービス。2回目以降も最低84%を保障。最短10分で現金化可能!

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

i-Market

i-Market 不要なiPhoneを買い取ってもらい現金化するサービス。残債有り、画面割れ有りでも高価買取が可能!

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

ペイチェンの運営会社の信頼性は?

ペイチェンの運営会社の信頼性は?

サービス名ペイチェン
公式HPhttps://paychan.net/
住所〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目
担当者岡崎隆
換金率初回 90%
2回目以降 85%
振込時間最短10分
土日祝日営業
営業時間7:00~22:00(年中無休)
キャンペーン表記なし
設立年月表記なし
電話番号表記なし
E-mail表記なし
手数料振込手数料200円
事業内容表記なし

ペイチェンは岡崎隆氏が担当者として、ペイチェンという名前の会社によって運営されています。

ペイチェンの本社は東京都中央区銀座一丁目にありますが、具体的にどの建物なのかはわかりません。

住所が不明なだけでなく、電話番号やEメールアドレスなどの連絡先もないため、何かトラブルが発生したときに対応してもらうのは難しいでしょう。

設立年やユーザー数などについての情報もないので、信頼できるとは言い難いサービスです。

ペイチェンのサービスの特徴

ペイチェンのサービスの特徴

換金率が一律で明瞭

ペイチェンは換金率が申し込み金額によらずに一律で決まっているのが特徴です。

初回利用者の換金率は90%、リピーターは85%と定められています。

現金化に使用するカードやアプリの種類にもよらずに同じ換金率で利用できる仕組みになっています。

後払い現金化サービスでは金額がいろいろな要因で変動することがありますが、ペイチェンなら明確でわかりやすいでしょう。

最短10分の振込対応

ペイチェンは最短10分で振込対応をしているのが特徴です。

申し込みから入金までの時間が短いので、現金がすぐに必要なときに有用なサービスでしょう。

朝でも夜でも関係なくスピードサービスを重視しています。

24時間365日の受付対応

ペイチェンは24時間365日体制で後払い現金化の申し込みを受け付けています。

オンラインでウェブフォームに入力するだけの簡単な申し込み方法になっています。

ただし、営業時間は7時~22時です。

朝早くから夜遅くまで営業しているのが特徴で、年中無休のサービス提供になっています。

対応している後払いアプリ・カードが豊富

ペイチェンは対応している後払いアプリ・カードが多いのが特徴です。

後払いアプリとしてよく使われているPaidy、バンドルカード、バンキットカード、B/43、Kyash、myacに対応しています。

また、au、docomo、Softbankの三大キャリアのプリペイドカードの現金化も可能です。

クレジットカードについてもVISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners Clubの五大ブランドに対応しています。

ペイチェンを選ぶメリットは?

ペイチェンを選ぶメリットは?

5,000円の少額からの利用に対応している

ペイチェンは少額利用に適しているサービスになっているのがメリットです。

ペイチェンでは後払い決済の方法によらず、最低利用額が5,000円になっています。

90%の換金率の初回利用の場合には4,500円から、リピーターの場合には85%の換金率なので4,250円から手に入れることが可能です。

クレジットカードがなくても現金化ができる

ペイチェンではクレジットカードがなくても現金化できるのが魅力です。

クレジットカード現金化は昔からよく知られていますが、クレジットカードを発行できない人にとっては使えないサービスという問題がありました。

しかし、ペイチェンは後払いアプリやプリペイドカードに対応しているので、クレジットカードを作れない人でも即日現金化ができます。

クレジットカードももちろん使える

ペイチェンではもちろんクレジットカードを現金化することも可能です。

クレジットカードのショッピング枠を使っただけでは現金が足りないというときにも、後払いアプリやプリペイドカードを使うことで必要な資金を調達できるのはペイチェンの魅力でしょう。

ペイチェンの明確な換金率を紹介!

ペイチェンの明確な換金率を紹介!

ペイチェンでは換金率を初回利用者かリピーターによって二つに分けて、それぞれに対して明瞭な数字を決めています。

初回利用者は90%、リピーターは85%です。

例えば、3万円をプリペイドカードで現金化したときには、初回利用者なら27,000円、リピーターなら25,500円が換金額になります。

決済手段によらずに換金率が決まるので、クレジットカードや後払いアプリを使用した場合でも同じ金額です。

金額による換金率の違いもないので、1万円の換金なら3万円の場合の三分の一になり、初回利用者は9,000円、リピーターは8,500円になります。

ペイチェンの振込までにかかる時間

ペイチェンの振込までにかかる時間

ペイチェンは申し込みから振込までにかかる時間を最短10分と明記しています。

ただ、あくまで最短時間なので、手続きの進め方や申し込んだ時間帯によってはもっと時間がかかるので注意しましょう。

ペイチェンの営業時間は7時~22時なので、22時~翌7時の間に申し込んだ場合にはすぐに対応してもらえません。

営業時間が始まってから順次対応になるので気を付けましょう。

また、初めての利用のときには本人確認に時間がかかるため、303分くらいはかかるのが普通です。

なお、平日15時以降や土日祝日の場合には、指定した振込先の銀行が営業していないと、銀行の翌営業日の取り扱いになります。

ペイチェンの申し込みから利用の流れ

ペイチェンの申し込みから利用の流れ

step
1
申し込む方法を決める

ペイチェンではクレジットカードやキャリア対応のプリペイドカード、後払いアプリなどに対応しています。

どの方法で後払い現金化をするかをまずは決めて、利用可能枠を確認しましょう。

step
2
申し込みフォームに入力して送信する

後払い方法を決めたらペイチェンの公式サイトで申し込みフォームに入力します。

氏名、生年月日、メールアドレス、携帯電話番号、住所などの情報が必要です。

振込先情報と後払い決済方法に加えて、本人確認のための写真のアップロードも必要です。

身分証明書の表面、裏面、セルフィ―に加え、カードを使用するときにはカードの写真もアップロードします。

step
3
銀行振込を受ける

申し込みをしたらペイチェンによる確認がおこなわれ、問題が内容であれば決済されます。

すると振込先として指定した銀行に現金が入金されます。

ペイチェンの不安点

ペイチェンの不安点

運営会社の正体がわからない

ペイチェンは冒頭で紹介したように運営会社の正体がわからないのが不安点です。

実体を伴っているのかがわからないので、これから口コミ情報が増えるのを待ってから使った方が良いかもしれません。

実績の記載もないですが、まだ新しいサービスで示せないだけかもしれません。

これからどのような形でサイトが改善されていくかを見てきましょう。

電話申し込みが可能なのに電話番号がない

ペイチェンは電話申し込みにも対応しているはずなのに、電話番号の情報が一切ないのも心配なポイントです。

申し込みフォームで手続きを進めるのが基本になっているため、記載忘れの可能性もあるでしょう。

手数料についての言及がない

ペイチェンでは手数料がどのくらいかかるのかが明記されていないのが心配です。

振込手数料や事務手数料がないとははっきりと書いていないので、利用時には気を付けた方が良いでしょう。

ペイチェンのよくある質問

ペイチェンのよくある質問

後払いアプリ現金化について教えてください。

情報漏えいのリスクはありませんか?

使えないカードがありますか?

利用上限額について教えてください。

審査が通らないと使えませんか?

ペイチェンの後払い現金化サービスのまとめ

ペイチェンの後払い現金化サービスのまとめ

ペイチェンの後払い現金化サービスはさまざまな種類の後払いアプリ、プリペイドカード、クレジットカードを使えるので便利です。

運営会社の正体がわからないという不安はありますが、換金率も明確なので使いやすいでしょう。

  • この記事を書いた人
金田

金田 俊子

お金に困った時に役立つ情報配信しています。急な出費で現金化が必要。そんな時にお役立てくださいね