お金がない&借りれないときの最終手段8選

お金がない&借りれないときの最終手段8選

この記事では「今月の生活費が足りない」「お金を借りたいけど借りるツテがない」といった悩みがある方向けです。

お金を借りれないときにやってみるとよい行動ややってはいけない行動についてまとめています。

記事を読めば今すぐできそうな行動が一つは見つかると思います。最後まで読んでから、ぜひできそうな行動を実践してみてください。

お金がない時、お金を借りられない時の手段8選

お金がない時、お金を借りられない時の手段8選

これから紹介する方法はいずれもハードルが低い方法です。

8つの中で「これならできそう」と思うものがあれば実践してみてください。

それでは順番に紹介していきます。

①不用品を売ってみる

不用品を売ってみる

今は使っていない「カバン」「衣服」「古本」といったものが自宅にないでしょうか。

そうしたものがあれば、そういったものが販売できるジモティーやメルカリ、オークションサイトで出品してみたり、住んでいる所に質屋があればそのお店に行って売れるか確認してみましょう。

メルカリ – 日本最大の売れるフリマサービス

ジモティー 無料の広告掲示板

②バンドルカードを作る

バンドルカードを作る

「バンドルカード」というカードを知っていますか。

バンドルカードとは誰でも作れるVisaプリペイドカードです。

カード作成に当たって審査や年齢制限もなく、カードを持つのは無料で、思い立ったら即日でカードが作れます。

プリペイドカードなので、基本は前払いになります。

ただ、チャージした分を後払いで支払う機能もあるので、前払いせず買い物をすることも可能です。

VANDLE CARD[バンドルカード] – 1分でカードを作って、3分でお買い物。

③自分ができることをスキルシェアでお金をつくる

スキルシェアでお金をつくる

あなたのこれまでの生活やキャリア経験からできることをオンライン上で販売することができるスキルシェアサービスを使うと、あなたが持っているスキルをお金に換えることができます。

例えば「英語の読み書きが得意だから日本語の文章を翻訳するサービスをやってみる」とか「人の話を聞くのが得意だから、他人の悩みを電話で聞くサービスをやってみる」といったことでもスキルシェアサービスとして売り出すことができます。

どんなサービスが人気なのか、需要があるのかといったことをスキルシェアサービスをまずは見てみることで調べてみて、自分にできそうなことから始めてみましょう。

【カオスマップつき】スキルシェアサービス25選!一通りまとめました

④単発のアルバイトをやってみる

単発のアルバイトをやってみる

その日だけで仕事が完結する単発のアルバイトを募集しているサイトが多くあります。

募集している仕事の種類も「飲食店スタッフ」「工場での軽作業」「試験の運営スタッフ」といった仕事など様々です。

勤務する希望の時間やエリア、時給などの条件を指定して仕事を探せるサイトが多いので、自分の希望に合う仕事がないか探してみましょう。

単発のアルバイトなので、「一回限り」と割り切って仕事ができるのもメリットです。

単発(1日のみ)のバイト・アルバイト・パートの求人・募集情報|【バイトル】で仕事探し

⑤クレジットカードでキャッシング機能を使ってみる

クレジットカードでキャッシング機能を使ってみる

「月末で手元にお金がなくなりそう」といったときには、クレジットカードのキャッシングを利用することで当面の生活費を確保することができます。

普段使っているクレジットカードがあれば、借り入れできる金額があるかまずは確認してみて、キャッシング枠があればその範囲内で現金をATMから引き出すことができます。

キャッシングは借り入れなので、使うまえに返済計画を立ててから使うようにすることを忘れないように気をつけましょう。

⑥カードのショッピング枠を使って現金を手にする

カードのショッピング枠を使って現金を手にする

キャッシングと合わせて、普段使っているクレジットカードにショッピング枠がないか確認するのもおすすめです。

ショッピング枠とは、クレジットカードを使い買い物ができる限度額のことです。

ショッピング枠があれば、設定された金額の範囲で支払いを複数回にしたり、定額+利息を払うリボ払いの設定ができるので手元にお金がないときには検討してみましょう。

クレジットカード現金化 優良店ランキングはこちら

⑦自治体の公的サービスを確認する

自治体の公的サービスを確認する

自治体の役所や、福祉事務所といった公的機関では、お金を一時的に借りれるサービスを提供している所もあります。

お住まいの自治体の役所のホームページなどからそういったお金を緊急で借りれるサービスがないか確認してみるのもいいでしょう。

生活福祉資金貸付制度 |厚生労働省

⑧借金の減額=債務整理を検討する

借金の減額=債務整理を検討する

もし借金を抱えている場合は、借金している中で金額の減額や免除してもらえる可能性のある部分がないか検討する債務整理を考えてみるのも一案です。

借金の返済に特化して対応している法律事務所などは多くが無料で相談できる所も多いので、まずはそういった専門機関に相談してみましょう。

そういった所では債務整理とは異なりますが、「過払い金請求」という払いすぎている借金を取り戻せる手段も相談できます。

債務整理とは?債務整理の方法や種類について【徹底解説】 | 債務整理弁護士相談広場

これは危ない!お金がない時にやりがちな危険な行動

お金がない時にやりがちな危険な行動

ここからはお金のない時に「これはやっちゃいけない」という行動を紹介していきます。

いずれも危険な行動なので注意しましょう。

闇金を利用すること

闇金を利用すること

闇金とは、法律で定められている範囲以上に高い金利でお金を貸し出ししている業者のことを言います。

なぜ利用するのが危険なのかというと、お金を返せない状況となった時に何度も電話がかかってきたり、自宅の前に業者が待機していたり、車でさらわれるといった最悪の場合、身の危険にさらされるケースも少なくないからです。

ヤミ金被害の実例と悪質業者の検索 【借金・借入について】 | 日本貸金業協会

違法な仕事、裏バイトに手を出すこと

違法な仕事、裏バイトに手を出すこと

裏バイトとは、高額な報酬をえさに違法な行為を仕事としてやらせる行為です。

裏バイトの例としては、「詐欺に加担させられる」「覚醒剤といった違法なものを運ばせる」といったものが挙げられます。

当然ですが、そうした行為を行うと逮捕され社会的制裁が下されることとなります。

そうした仕事には決して手を出さないようにしましょう。

「闇バイトに騙される大学生」急増している理由 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

お金がない&借りれないときの最終手段まとめ

お金がない&借りれないときの最終手段まとめ

お金が必要なときに自宅で今すぐできる不用品販売といったことから、キャッシング、ショッピング枠といったお金を借りられる方法まで、お金を借りたり今あるものやスキルをお金にする方法といったことをまとめて紹介してきました。

「これならできそう」といったものがあればぜひ実践してみてください。

以上、お金がない&借りれないときの最終手段8選…でした。

  • この記事を書いた人
金田

金田 俊子

お金に困った時に役立つ情報配信しています。急な出費で現金化が必要。そんな時にお役立てくださいね