iTunesカードは何種類あるの?主な使い道は?

iTunesカードの主な種類、使い道はなに?

iTunesカードは、App Storeなどで利用できる電子ギフト券です。

アプリや音楽の購入など、利用用途はさまざまですが、不要な場合は現金に換えることもできます。

現金に換えることができるiTunesカードの種類、オススメの買取先などを調査しました。

買取マンボウ
買取マンボウ 振込手数料は完全無料!トップクラスの高額買取!最短10分のスピード振込!

公式サイトを見る

アマトレード
アマトレード 創業20年、信頼と実績!最短30分振込!業界トップクラスの買取率!

公式サイトを見る

買取ヤイバ
買取ヤイバ 業界最高の初回最大98%!常駐スタッフが24時間対応!業界最速最短15分!

公式サイトを見る

iTunesカードの主な使い道

iTunesカードは、App Store やiTunes Storeなどで使用できる、ギフトカードです。

スマホアプリ(ゲーム)の購入や課金、Apple Musicで楽曲の購入、LINEのスタンプ購入など、幅広い用途があります

利用時は、カードのコードを入力、もしくはカメラでコード部分を読み取ることで、アカウントに登録可能。

iTunesカード自体に使用期限はありませんが、使用する予定がない場合は、現金に換えるのもこともできます。

次はiTunesカードを現金に換える方法を調べてみました。

iTunesカードを現金化する方法

iTunesカードは現金に換えたい場合、主な方法は以下の3つです。

  • 電子ギフト券の買取サイトを利用
  • ネットオークションを利用
  • 金券ショップを利用

電子ギフト券の買取サイトを利用

電子ギフト券の買取サイトは、即日中に買取申し込み・銀行振り込みまで完了する、買取サービスです。

サイトにより買取率、入金スピードが異なります。年中無休・24時間営業しているサイトもあります。

ネットオークションを利用

ネットオークションで、iTunesカードを出品することは可能です。

ただ、設定した売値によっては、売れない場合も。

売値を下げれば、早く売れるかもしれませんが、こればかりは購入者次第です。

また、売買が成立しても、購入者が入金しない限りは手続き完了にならないので、時間が掛かるかもしれません。

ネットオークション系は10%近い販売手数料も掛かるので、あまりオススメできません。

金券ショップを利用

金券ショップは、新幹線チケットや切手、株主優待券の買い取りを行っています。

ただ、iTunesカードといった電子ギフト券は、買い取っていないお店のほうが多数です。

取り扱いの確認、そしてお店までアクセスする手間が発生します。

【カードの種類】買取可能なiTunesカード

iTunesカードには、カード型とメール(コード)型がありますが、どちらのタイプも買い取り可能です。

カード型は、コンビニや家電量販店などで購入できる馴染みのタイプです。
裏面に記載されている16桁の番号を入力、またはカメラをかざすことで、チャージされます。

メール(コード)型は、ネット上で購入するタイプです。

App Storeのほか、ドコモオンラインショップや楽天市場などで、購入できます。

購入後、指定したメールアドレスに記載されたコード番号を入力することで、チャージされます。

一度チャージしてしまうと、そのカードを買い取ってもらうことはできないので注意です。

iTunesカード買取サイト利用者の口コミ体験談

電子ギフト券買取サイトを利用しことがある方の口コミ体験談をまとめてみました。

忘年会の景品で貰ったものを、金欠だったので、サイトで売りました。さすがに満額ではなかったですが、9割台の値段で買い取ってくれたので、とても助かりました。

ギフト券の買取サイトを初めて利用しました。サイト自体、たくさんあった中で、一番買取率が高いサイトを利用しました。手続きも30分ぐらいで終えて、簡単でした。

日曜も営業しているサイトを使いました。手続き完了から数分で入金のメールが届きました。口座を確認するとちゃんと入ってました。買取率は初めて利用ということで、90%以上はありました。

iTunesカード買取のオススメ3サイト

【初めて利用時は買取率アップ】、【年中無休24時間営業】など、利便性の高い買取サイトをピックアップしました。

サイトそれぞれの特徴があります。公式サイトや比較サイトなどを参考に選んでみてください。

買取マンボウ

買取マンボウ

営業時間24時間
定休日なし・年中無休
土日祝日の手続き可能
買取可能ギフト券iTunesカード、Amazonギフト券、Google Play、ニンテンドープリペイドカードなど

買取マンボウの特徴

買取マンボウは、買取率と入金スピードに定評がある買取サイトです。手続き時の振込手数料は無料。公式サイトでは、買い取ってほしいカード額を入力するだけで、入金される額が一目で分かります。なお、買取マンボウは、買取サイトの買取ボブ、買取デラックスの系列店です。

詳細ページ公式ページ

アマトレード

アマトレード

営業時間9時~20時
定休日なし・年中無休
土日祝日の手続き可能
買取可能ギフト券iTunesカード、Amazonギフト券

アマトレードの特徴

アマトレードは、創業20年以上の営業実績を誇る、人気の買取サイトです。iTunesカードのほか、Amazonギフト券、Google Playも買取可能。女性オペレーターが常駐しているので、初めて・女性利用者でも気軽に相談できます。なお、営業は夜8時までなので、即日入金希望の場合は、営業時間に注意しましょう。

詳細ページ公式ページ

買取ヤイバ

買取ヤイバ

営業時間24時間
定休日なし・年中無休
土日祝日の手続き可能
買取可能ギフト券iTunesカード、Amazonギフト券、Google Play、楽天ポイントギフトカードなど

買取ヤイバの特徴

買取ヤイバは、iTunesカードを含む、15種類以上の電子ギフト券を取り扱っている買取サイトです。営業は24時間年中無休です。初めて利用時、LINEからの申し込みで【買取率アップ】など、おトクなキャンペーンも行っています。

詳細ページ公式ページ

iTunesカードの種類・使い道のまとめ

iTunesカードの現金に換えたい場合、買取サイトを利用すれば、元値の9割ほどの額で買い取ってもらえます。

買取サイトであれば、コンビニなどで販売している【カード型】、ウエブ上で購入可能な【コード型】のどちらでも買取可能です。

不要なiTunesカードがあれば、買取率・入金スピードに優れた買取サイトがオススメです。

iTunesカードに使用期限はないけど、使う予定がなかったら、現金にしてもいいかも♪

以上、iTunesカードは何種類あるの?主な使い道は?…でした。

© 2021 クレジットカード現金化レビュー.jp