HOPE(ホープ)の後払い(ツケ払い)現金化の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説

HOPE(ホープ)

後払い現金化業者のHOPE(ホープ)は、スマートフォンがあれば誰でも簡単に後払い現金化を利用できるとても便利な業者です。
しかしインターネットでこの業者について検索してみてもあまり詳しい情報を得ることができないので、利用を検討している人の中には不安に感じている人もいるかもしれません。
そこでこの記事では後払い現金化業者HOPE(ホープ)についてどこよりも詳しく解説しています。

アシストPAY

アシストPAY 業界最安値の手数料で金融ブラックの方でも審査OK!スマホがあれば、最短15分で即日現金化できるサービス。

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

即日アリアちゃん

即日アリアちゃん 初回限定還元率90%が魅力的の現金化サービス。2回目以降も最低84%を保障。最短10分で現金化可能!

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

i-Market

i-Market 不要なiPhoneを買い取ってもらい現金化するサービス。残債有り、画面割れ有りでも高価買取が可能!

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

HOPE(ホープ)の基本情報

<基本情報>
運営会社|HOPE(ホープ)
公式HP|https://hope-pay.com
住所|非公表
土日祝日営業|年中無休
営業時間|24時間対応
設立年月|非公表
責任者|非公表
E-mail|非公表
申込方法|公式ホームページ・電話・L I N E
電話番号|050-5490-4033

基本情報のまとめ

残念ながらHOPE(ホープ)のホームページをチェックしても、詳しい情報を得ることはできませんでした。24時間365日の受付対応を売りにしていますが、会社の所在地や代表者の氏名についても掲載されていませんでした。また設立年月日も記載されておらず、いつからこういったサービスを提供しているのかわかりませんでした。ホームページは会社の顔でありこのホームページを見てから利用を検討するお客さんも多いと思うので、ホームページの内容を充実してもらうようにHOPE(ホープ)に働きかけをしていきたいと思います。

HOPE(ホープ)の入金スピード

HOPE(ホープ)の入金スピードについてチェックしましょう。
しかしホームページを見ても申し込みをしてから実際に現金が振り込まれるまでどのぐらいのスピードでやってくれるのかはっきりと記載されていませんでした。このような後払い現金化業者の場合即日対応してくれることが多いのできっとこちらの業者もその日のうちに振り込みをしてくれると思いますが、やはりホームページにしっかりと書いていないのは不安ですね。24時間年中無休で営業していると言う情報もありますが、日曜日などの休日も平日と同じような対応をしてくれるのかも気になるところですね。
いずれにせよやはりホームページの内容の充実を依頼したいと思います。

HOPE(ホープ)の後払いはどんなサービス?キャッシュバック率は?

HOPE(ホープ)が提供しているサービスについて紹介します。
プラン名:販売価格(税込) 通常のキャッシュバック キャンペーン価格
Aプラン :20,000円 10,000円 11,000円
Bプラン :30,000円 14,000円 17,000円
Cプラン :35,000円 17,000円 20,000円
Dプラン:40,000円 21,000円 24,000円

HOPE(ホープ)ではAプランからDプランの4つのプランを用意しています。どのプランを選んでもキャッシュバック率は50%程度になっていますが、BプランとCプランを選ぶとキャッシュバック率は50%を切ってしまうため、できれば他のプランを選んだ方が良いでしょう。Dプランが一番キャッシュバック率がいいので、お金に余裕があるならこのプランがお勧めです。

HOPE(ホープ)のキャンペーン情報

現在HOPE(ホープ)ではキャンペーンを行っています。キャンペーンのキャッシュバック率については先程のプランの一番右の金額をチェックしてください。HOPE(ホープ)の利用を検討しているなら今がチャンスです。

HOPE(ホープ)を利用した方の口コミ評判

HOPE(ホープ)って面白いサービスを提供していると思います。情報商材を購入すると購入した金額に応じてキャッシュバックを現金でもらうことができるので、手元に現金がなくてなんとかしたいときにはとても頼りになります。
HOPE(ホープ)のホームページを見たときにちょっと奇抜で驚いたのですが、利用してみたら普通の業者で安心しました。キャッシュバックのスピードも悪くなかったですよ。
給料日前でお金がなくなってしまったので後払い現金化を利用しました。現金を用意することができたので助かりました!

HOPE(ホープ)の主な特徴とは

①多彩で豊富な商品ラインナップ

HOPE(ホープ)の後払いシステムでは現在4種類のプランを用意しています。それぞれの利用希望額によってプランを選ぶことができるので様々なニーズにしっかりと対応してくれます。さらにこれ以外のプランを利用したい場合には担当者に直接問い合わせて行うことで対応してもらうことができます。フレキシブルの対応は嬉しいですね。

②HOPE(ホープ)の商材は価値がある

HOPE(ホープ)の商材は買って終わりではなく、この商材を使ってビジネスをスタートすることができますし、今流行の副業のきっかけにもなるでしょう。購入した情報商材も後から他の人に転売することもできるので、購入した金額で売却することができれば実質タダで利用できると言うことになりますね。情報商材としてしっかりと価値があるからこそできることなのです。

HOPE(ホープ)を利用する4つのメリット!

①レビュー不要でキャッシュバックを受けられる

後払い現金化業者の多くは購入した商品のレビューを行うことでキャッシュバックを受けることができます。しかしHOPE(ホープ)はその必要がなく、購入するとすぐにキャッシュバックを受けることができます。そのためやりとりがスムーズで簡単。誰でも簡単に現金をゲットすることができるのです。レビューをするのが面倒という人もぴったりのサービスなんです。

②情報商材は後払い以外でも購入することができる

HOPE(ホープ)の利用を検討している人の中には、純粋にHOPE(ホープ)が提供している情報商材に魅力を感じて欲しいと思っている人もいることでしょう。HOPE(ホープ)ではそのような人でも購入できるように、クレジットカードでの支払いにも対応しています。この方法で購入すれば個人情報を提出する必要もなく、普通に買い物をするような感覚で情報商材を手に入れることができます。

③HOPE(ホープ)は年中無休で24時間対応

HOPE(ホープ)は24時間年中無休で利用することができます。仕事が忙しいサラリーマンでもちょっとした空き時間にスマートフォンで申し込みができるのでとても便利です。後払い現金化業者はサラリーマンの強い味方ですが、HOPE(ホープ)は特にその傾向が強いでしょう。

④HOPE(ホープ)の情報商材は転売もできる

HOPE(ホープ)の情報商材は転売することも可能ですが、これは情報商材自体に価値があるからです。上手に転売すればもっとお得に利用することができるのは間違いありません。転売目的でHOPE(ホープ)の情報商材を購入する時にはその旨担当者に伝えてくださいね。

HOPE(ホープ)のデメリット・注意点とは?

①サラリーマンしか利用できない

HOPE(ホープ)の情報商材を後払いで購入したいとき、対象は安定した収入があるサラリーマンとなっています。自営業の人はどれだけ事業がスムーズに進んでいたとしても利用することができません。当然、無職、専業主婦も利用はできません。もし純粋にHOPE(ホープ)の情報商材を欲しいのであれば、後払い以外の方法で購入しなければいけません。

②全ての人がHOPE(ホープ)の情報商材を活用できるわけではない

HOPE(ホープ)が提供する情報商材は転売することもできるレベルの高いものです。この情報をもとに新しくビジネスを立ち上げる人も少なくありません。しかしHOPE(ホープ)の情報商材を購入した人全てがその情報を生かすことができるわけではありません。情報を自分のものとして身につけてしっかり努力をする必要があるのです。HOPE(ホープ)の情報商材を購入すれば誰でもビジネスで成功できると思っている人もいるようですが、そんな甘いものではありません。

HOPE(ホープ)の後払い現金化の申し込み方法は?

step
1
申し込み

HOPE(ホープ)のホームページにアクセスし、入力フォームに必要事項を記入してください。
担当者から折り返しの連絡があり、申し込み内容について案内をもらうことができます。

step
2
支払い

後払い、お振込み、クレジットカード決済の3種類から選ぶことができます。
もし後払いを希望する場合は、別途必要書類をもらうことができます。

step
3
商材の引き渡し

HOPE(ホープ)では申し込みをしたらすぐに商材を渡してもらえます。

step
4
キャッシュバック

最短15分でキャッシュバックを受けることができます。

HOPE(ホープ)はヤミ金なの?

HOPE(ホープ)はサービスを開始したばかりの新しい業者であり、情報が多くありません。またホームページがちょっと奇抜でポップなデザインになっているためか、「HOPE(ホープ)は信頼できない」という印象を持つ人もいるようです。また口コミサイトを見てみると「HOPE(ホープ)はヤミ金とつながっている」と言う書き込みもありました。さて、これらの情報は本当に正しいのでしょうか?
いいえ、そのようなことはありません。HOPE(ホープ)のホームページは確かにちょっと醜くて抵抗を受けるかもしれませんが、中身はただの後払い現金化業者であり決して怪しいヤミ金業者ではありません。安心して利用することができるでしょう。

HOPE(ホープ)の後払いを遅延、飛ばしたらどうなる?

HOPE(ホープ)の情報商材を購入するときに後払いを選択すれば、購入した日から最長1ヵ月返済を待ってもらうことができます。しかしこの支払いを遅延してしまったり飛ばしてしまった場合にはどうなるのでしょうか?後から代金を支払う約束をしてキャッシュバックを受け取ったという事は、HOPE(ホープ)の商品を盗んだことと同じことです。もし期日までに代金を支払わなかった場合には職場や自宅に「期限が切れているので早くお金を支払ってください」という督促の連絡があります。もちろん延滞した場合にはその分利息も発生することでしょう。返済せずに済むわけがありませんから必ず期限内に返済するようにしましょう。

HOPE(ホープ)後払い現金化のまとめ:口コミなしでキャッシュバックしてくれる後払い現金化業者

HOPE(ホープ)では申し込みをするとすぐにキャッシュバックを受けることができます。面倒な口コミを投稿する必要もなく、誰でも簡単に現金を入手することができます。もし現金が欲しいのであれば、思い切ってHOPE(ホープ)を利用してみましょう。HOPE(ホープ)は24時間、年中無休で申し込みを受け付けているので急に現金が必要になった時にも頼りになります。

以上、HOPE(ホープ)の後払い(ツケ払い)現金化の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説…でした。

  • この記事を書いた人
金田

金田 俊子

お金に困った時に役立つ情報配信しています。急な出費で現金化が必要。そんな時にお役立てくださいね