GooglePlayギフトカードを現金化する方法!今の買取価格の相場・金券ショップより高価買取はココ

GooglePlayギフトカードを現金化する方法!今の買取価格の相場・金券ショップより高価買取はココ
  • GooglePlayカードを所持しているものの利用する予定がない
  • 現金を用意するために換金をしたい

このようにGooglePlayカードを現金化する方法を知りたい方も多いということで、ここで分かりやすく解説していきます。

ここで分かること

  • GooglePlayカードを現金化するのは簡単?
  • GooglePlayカードを現金化する方法とは?
  • 換金率が高く現金化するには?
  • GooglePlayカードを現金化する際の注意点とは?

GooglePlayカードは条件付きで換金できる

GooglePlayカードは名称通り、Google社が発行しているプリペイドタイプの1種の電子マネーです。

購入後にGoogleアカウントに紐づけを行い、Googleプレイなどからゲームや音楽を購入する際に現金代わりに支払いができるようになります。

そのため、紐づけを行った後はそのアカウントでしか使えなくなるため、残高を譲渡したり現金化することができません。

しかし、紐づけを行う前の未使用のものであれば、まだ誰でもどのアカウントにも使える状態ですので取り引きも可能になります。

GooglePlayカードを買い取ってもらう3つの方法と流れ

GooglePlayカードを買い取ってもらう方法としては3つのやり方があります。

  • お店に持ち込んで買取ってもらう方法
  • 自分でネットオークションで売る方法
  • 専門の買取サイトで売る方法

①金券ショップに持ち込んで店頭で買い取ってもらう

駅チカの繁華街などでよく見かける金券買取ショップで現金化する方法です。扱っているのはコンビニなどで売られている定額カードタイプで、裏面のギフトコードが削り取られていない状態のもののみ買い取ってもらえます。

ショップ買取の場合の換金率と相場

実店舗の場合、人件費や店舗維持費もかかることからオンライン取り引きよりも換金率は低めの設定です。変動はありますが、金額の75%前後と見ておいてください。

手続きの流れ

  1. 買い取ってもらいたいGooglePlayカードを店頭に持ち込み、店員に査定をお願いします。
  2. その日の相場を鑑みて買取金額を提示されるので、問題なければ承諾をしてください。
  3. 身分証を提示し、その場で現金を受け取って取り引き成立です。

②ネットオークションに出して現金に換える

文字通りに、未使用のGooglePlayカードをオークションサイトに出品します。任意の買取価格から必要としている人が購入するために少しずつ金額を上げていき、入札されることで現金に換えられます。

オークションで売った場合の換金率や相場

必ずしも売れる保証はありませんが、全体的に相場は高めで、最終的に価格が上がって90%程度で買い取ってもらえることも珍しくありません。

買い取ってもらうまでの流れ

  1. 売りに出したいGooglePlayカードを任意のオークションサイトに出品します。価格設定は自由です。
  2. 必要としてい人達が競り落とすために、金額が徐々に上がってきます。最終日に最も高い価格をつけたかたに売ることが可能です。
  3. 入札した人に振り込んでもらい、GooglePlayカードを送れば取り引き完了です。

③ギフト券の買取専門サイトを利用する

ギフト券を専門に扱っているオンライン買取ショップで取り引きします。扱っているのはコードタイプのGooglePlayカードです。

すべての作業が自宅で完結するのが特徴。買い取ってもらいたいカードの金額を送信して見積もりをし、コードを送信するだけで売ることができます。

換金率や相場について

買取専門サイトでの換金率も日々変動をしていますが、85%から90%程度で安定をしています。金額によって1%から3%程度アップするサイトも少なくありません。

手続きを行う流れ

  1. 申し込みフォームに買取を希望するGooglePlayカードの金額などの必要事項を入力し、送信します。
  2. 折り返しの連絡で確定買取金額を確認し、問題がなければ身分証の写真を添付して本人確認を行い、カードのコードを送信してください。
  3. 確認され次第、指定した銀行口座に振り込まれます。

GooglePlayカードは店舗での買取はあまりおすすめできない理由3選!

GooglePlayカードを取り扱う店がほとんどない

そもそも、ギフト券買取を行っているショップでも、GooglePlayカードは取り扱い対象外になっていることがほとんどです。

せっかく持ち込んでも無駄足になってしまう可能性があります。

コードタイプのものも買取ができない

たとえ店頭買取をしているショップを見つけられても、買取対象になっているのはコンビニや家電店などで現金でのみ購入できるカードタイプのものだけです。

ネットで購入可能なコードタイプは扱っていません。

カードタイプでもレシートがなければ買取不可

バリアブルカードは定額のカードとは異なり、いくら利用できるか見た目だけでは判断ができません。そのため、買い取ってもらうためには購入時のレシートの原本も提示する必要があります。

そもそも換金率自体もあまり高くありませんし、レシートもなければ買取不可と何かと不便です。

GooglePlayカードの買取は違法ではない?

GooglePlayカードの買取に関して法律に違反していないかと不安の声も聞かれますが、まずギフト券を現金化する行為そのものには違法性はないため安心してください。

しかし、GooglePlayカードの利用規約には現金化目的での購入が禁止されています。

もし利用用途が現金化であったことが発覚すれば、厳重注意を受けたりアカウントの停止など、何かしらのリスクを負うことになる点は否定できません。

GooglePlayカードをできるだけ高く買い取ってもらうポイント3選

申し込む際にはバラバラではなく合計する

買取価格は基本的に、GooglePlayカードの金額に比例して高くなります。ですから、何枚もの少額のカードをバラバラに売るよりも、1回にまとめて売ったほうが買取金額もアップする期待ができるので、意識しておきましょう。

需要が高まる月初めはできる限り避けておく

月初めなどでGooglePlayカード買取希望者が増えるほど、需要が高まることで買取価格も下がりやすくなります。

逆に、月末などで申し込む人が少ない時期は換金率が上がりやすいため、変動を見極めて売るようにしてください。

いろいろなサイトで買取価格を見積もる

GooglePlayカードの換金率は買取サイトによって異なります。

1つのサイトだけで取り引きを決めてしまわずに、いろいろなところで見積もりを取って、最も高いところに売り出せば満足度も上がるでしょう。

GooglePlayカードの買取にはどんなメリットがある?

金券ショップを利用すればその場で現金化可能

店舗数が少なくコードタイプは取り扱っていませんが、金券ショップの実店舗で買い取ってもらえば、その場で取り引きが完結するため現金化までの手続きが非常にスピーディーです。
少しでも早く現金を手にしたいというかたにおすすめできる手段になります。

全体的に換金率が高めの設定

GooglePlayカードは人気が高いこともあり、ギフト券の中でも換金率が高めで安定しています。変動こそありますが損をしにくいことから、困った時に現金化しやすいのが魅力です。

GooglePlayカードを現金化する際に気をつけたい3つのポイント

使用可能なカードかどうかを確認しておく

GooglePlayカードが間違いなく使用できるものかどうか、念入りに確認をしておいてください。買取詐欺行為も横行しており、たとえ故意ではなくても、無効のカードを送付することで営業妨害と見なされてしまいかねません。

悪徳業者も紛れ込んでいる

買取サイトの中にはGooglePlayカードのコードのみを送信させ、買取金額を振り込まないという悪徳業者も紛れています。

利用者の口コミや評判などを確認の上、信頼できる業者と取り引きしてください。

現金を受け取るまでに時間がかかることがある

オンラインで取り引きする場合、GooglePlayカードを買い取ってもらい現金を受け取るまでに数時間から数日程度かかることがあります。

即日現金化をしたいというかたは特に注意しましょう。

GooglePlayカードを使って現金化したことがカード会社に発覚した場合

クレジットカードを使ってGooglePlayカードを購入し、それを現金化することはカード会社の規約に違反している行為です。

もしカード会社に不正利用が発覚した場合、怪しまれた段階ですぐに利用停止となり、現金化したという確認が取れれば、これまで使った分の代金を一括請求された上で最悪強制退会となります。

信用情報にも傷がつきますので、今後一定期間、新しいクレジットカードを作ったり、ローンを申請する際に審査が通らなくなってしまうでしょう。

GooglePlayカードで実際に現金化した人の口コミレビュー

男性

使わないカードの扱いに困っていましたが、現金に換えられることを知って売りに行きました。思ったよりも高く買い取ってもらえて嬉しかったです。

男性

金券ショップの見積もりがいまいちだったので、買取サイトに申し込みました。手続きが簡単で換金率もなかなかのもの。利用してよかったと思います。

男性

換金率がいいのでクレカで大量購入して現金化したら、突然の利用停止。カード会社から利用用途の確認電話がかかってきて冷や汗をかきました。

使う予定のないカードを売りに行ったり、オンライン手続きで簡単に現金化できるのが便利。ですが、クレカを使ってまとめて購入をすると、やはり不正利用を疑われやすくなるようです。

十分に気をつけておきましょう。

安全かつ確実に現金化するなら買取サイトを利用しよう

GooglePlayカードを現金化する際には、安全性と確実性、そして手続きの簡単さも考慮して、ネット環境さえあれば家にいながら申し込める専門のアマギフ買取サイトを利用するのが一番です。

慣れてしまえばすぐに申し込めますし、早ければ10分程度で振り込んでもらうこともできます。

また、相場もホームページで確認しやすく、申し込み段階でGooglePlayカードを所持していなくても、オンラインで購入直後に現金化できるのが魅力です。

GooglePlayカードを利用して賢く現金化しよう

GooglePlayカードはいろいろな手段で現金化が可能ですが、特におすすめなのが買取サイトの利用です。しかし、金券ショップの対面取り引きの安心感や、オークションの高換金率も魅力。

注意点を考慮しつつ、不正利用が発覚しない範囲で安全に取り引きできる手段で行ってください。

以上、GooglePlayギフトカードを現金化する方法!今の買取価格の相場・金券ショップより高価買取はココ…でした。

© 2021 クレジットカード現金化レビュー.jp

新規のお客様!初回還元率100%!(^^ゞ