ライナーの後払い(ツケ払い)現金化の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説

ライナー

もし急に現金が必要になってしまったら、後払い現金化業者の画像販売・ライナーを利用しましょう。商品代金を後払い(ツケ払い)で購入した後にその商品についてのレビュー、つまり口コミを投稿すると宣伝報酬という名目で現金を受け取ることが出来ます。
とにかく現金が必要で、融資を待っている時間もないというケースでも最短15分程度で用意してくれるのでとても頼りになります。
それではライナーに興味がある人のためにその特徴について詳しく解説していきたいと思います。

アシストPAY

アシストPAY 業界最安値の手数料で金融ブラックの方でも審査OK!スマホがあれば、最短15分で即日現金化できるサービス。

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

即日アリアちゃん

即日アリアちゃん 初回限定還元率90%が魅力的の現金化サービス。2回目以降も最低84%を保障。最短10分で現金化可能!

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

i-Market

i-Market 不要なiPhoneを買い取ってもらい現金化するサービス。残債有り、画面割れ有りでも高価買取が可能!

\今すぐ現金化/

公式サイトを見る

ライナーの基本情報

<基本情報>
運営会社|ライナー
公式HP|https://fx-serv.com
住所|東京都渋谷区神宮前6-23-4
定休日|日曜日
営業時間|10時~19時(祝日も営業)
設立年月|非公表
責任者|非公表
E-mail|非公表
申込方法|公式ホームページ
電話番号|03-6899-3240

基本情報のまとめ

ライナーはデジタル画像の販売を行っている会社であり、運営している会社は東京都渋谷区神宮前にあります。月曜日から土曜日まで営業していて祝日も申し込むことができますが、日曜日は定休日となっています。営業時間は朝の10時から夜の7時までです。
この会社を運営している責任者の情報やEメールアドレスに関してはオープンになっていません。できれば責任者の情報は掲載しておいてほしいですが、まだサービスを開始したばかりの会社なのでこれから充実していくのかもしれません。

ライナーの入金スピード

ライナーは申し込みをしてから実際に口座に現金が振り込まれるまで、最短15分のスピード対応です。商品を購入した後レビューを掲載する必要がありますが、申し込むとすぐに商品を引き渡してくれるため作業に取り組むことができます。月曜日から土曜日の営業時間内であれば昨日中にキャッシュバックを行ってくれますが、日曜日は定休日になっているので注意が必要です。
初めて利用するときには本人確認の作業等が行われますから、15分で振り込みとはいかないでしょう。即日振り込みを希望するのであれば少し余裕を持って営業終了の1時間以上前に申し込みをしておくことをお勧めしています。

ライナーの後払いはどんなサービス?キャッシュバック率は?

ライナーのプランとキャッシュバック率について簡単にご説明しましょう。
プラン名:販売価格 宣伝報酬額
Aプラン :27,000円 15,000円
Bプラン :39,000円 22,000円
Cプラン :45,000円 26,000円
ライナーでは購入した写真の宣伝を行うことでキャッシュバックを行うシステムを採用しています。Aプラン、Bプランのキャッシュバック率はおよそ56%、Cプランのキャッシュバック率はおよそ58%となっています。利用する金額が大きくなればなるほどキャッシュバック率も増えますが、それほど変わらないと言っても良いでしょう。またこれ以外にも利用者のニーズに応じてフレキシブルに対応してくれるので、利用するときに担当者に確認してみると良いでしょう。
公式サイトのお申込みフォームにある「ASK1」は、Cプラン以上の価格を希望される場合のプランになっていますが、どうやら初めて利用する人は使えないようです。何度も利用していて信頼がある人を対象としたプランと思われます。

ライナーのキャンペーン情報

ライナーは新規オープンにつき手数料割引中です。特別なプランを利用するためには過去の利用実績が大切になるようですから、お得なこの時期に利用して実績を積み上げておくのもお得な利用方法かもしれませんね。

ライナーを利用した方の口コミ評判

給料日前でお金が少なくなってしまい突然の出費に悩まされたためライナーの後払い現金化を利用しました。ライナーはお金をすぐに振り込んでくれたので、なんとか急場をしのぐことができました。
お金が必要になってどこか良いところはないかと検索していたらライナーを見つけました。かなりまとまった金額を振り込んでくれたので余裕を持った対応をすることができました。
友人に教えてもらってライナーを利用しました。申し込みをしてから振り込みが終わるまでめちゃくちゃ早くてびっくりしました。

ライナーの主な特徴とは

①最新の画像素材を手軽に手に入れることができる

ライナーでは最新の画像素材を気軽に入手することができます。この画像素材は例えばスライドを作ったりイラストレーションに使える汎用性の高いものなので、パソコンを使った資料作りのバリエーションがアップします。インターネットで拾ってきた無料の画像ではなく有料のしっかりとしたものですから、あなたの作った資料のランクがぐっと上がること間違いありません。

②最短15分のスピード対応

ライナーでは、申し込みをしてから現金が振り込まれるまで最短15分のスピード対応を売りにしています。日曜日は営業をしていませんが、土曜日や祝日は平日と同じように営業しているので、突然現金が必要になった時にも非常に頼りになります。実際に後払い現金化のライナーを利用して現金を調達した人の多くはその対応の早さに驚いていました。後払い現金化業者の中には対応する時間をホームページで売りにしているにもかかわらず実際に利用すると時間がもっとかかるところも少なくありませんが、ライナーではそんな事はありません。

ライナーを利用する2つのメリット!

①ライナーは即日現金報酬を受け取ることができる

ライナー自社の商品に対するレビュー投稿に協力することで宣伝報酬費用として現金報酬をその日のうちに支払ってもらうことができます。また購入するための費用は後払いでお支払いできます。つまり先に現金報酬を受け取り後、指定された期間内にその代金を支払することで無金利・無利息でご利用いただけます。もちろん利用するにあたり保証人や担保は不要です。

②信用情報に記録が残らない

ライナーは金融機関のように融資をする会社ではありません。金融機関を利用するとその履歴は全て信用情報機関にある程度の期間残ってしまいますが、金融機関ではないライナーを利用した事は情報が残る事はありません。そのためこれからローンを利用したり、クレジットカードを新しく発行したいと考えているならデメリットになることはありません。またライナーは独自の審査を行なっているため、信用情報機関に情報をチェックすることがありません。過去にローンやクレジットカードの支払いの延滞などのトラブルを起こしていても全く問題なく利用することができるのです。ライナー独自のサービス・審査になりますので、必要書類を提出すれば金融ブラックの方でもご利用可能で、安心して申し込みができるということです。

ライナーのデメリット・注意点とは?

①画像素材に興味がない人にはお勧めできない

ライナーでは画像素材を購入する時に後払いを利用すれば、キャッシュバックとして55%から60%程度のリターンをもらうことができます。しかしデジタルアート、画像素材に興味がなかったり使い道が特にないのであれば、ただお金を減らす行為ともいえます。つまり換金率だけをチェックするとそれほど有利な条件とは言えないということです。もちろんあなたが何らかの理由により融資を受けられないときには非常に頼りになりますが、例えばクレジットカードの現金化を利用したりするなど、他にもお金を用意する方法はいろいろあるでしょう。つまりライナーは画像素材に興味がある人、利用する目的がはっきりと決まっているにとっては一石二鳥で素晴らしいサービスですが、そうでない人にはあまりメリットはありません。

②どんな画像素材が手に入るか担当者に話を聞かないとわからない

ライナーではすばらしいデジタルアート作品を購入することができますが、自分の手元にどんな作品が来るかは購入してみないと分かりません。もしかしたら自分があまり好きではないテイストの作品が来てしまうかもしれません。購入してみないとわからないと言うのはある意味怖いかもしれません。

ライナーの後払い現金化の申し込み方法は?

step
1
申し込み

ライナーのホームページにアクセスし、入力フォームに必要事項を記入してください。
不明点がある場合はまず、ホームページにある「よくある質問」をご確認してください。それでも解決しない場合にはお気軽にお問い合わせください。

step
2
レビュー投稿

申込内容を確認した後にライナーのスタッフから連絡があります。
担当スタッフの指示に従い、審査に必要な書類を提出しましょう。
必要な書類は

  • 顔写真付きの身分証明書(免許証やパスポートなど)
  • 健康保険証
  • 給料の振込み確認書類(給与明細・通帳など)※直近1ヵ月

です。
すぐに画像販売ライナーをご利用いただけます。
マイページにログインして、画像販売ライナーのレビュー投稿をおこないます。

step
3
現金振り込み

レビュー投稿確認後、協力費としてライナーから現金で支払があります。

ライナーってヤミ金なの?

「ライナーヤミ金業者なので利用しないほうがいい」こんな評価を見かけることがあります。ライナーの利用を検討している人の中にも、ヤミ金かもしれないから利用しないほうがいいのかなぁと思っているかもしれません。ここでヤミ金についてちょっと考えてみましょう。ヤミ金と言うのは国から許可を得ずに融資を行っている業者であり、違法な金利を設定して厳しい取り立てを行っています。しかしライナーは画像素材を販売している業者であり、そもそも融資を行っている会社ではありません。

ライナーの後払いを遅延、飛ばしたらどうなる?

ライナーの画像素材は後払いのシステムを利用して購入することで1ヵ月支払いを待ってもらうことができます。このため今現金がなかったとしても、すぐに利用が可能です。もし1ヵ月経った後もお金が足りなくて代金を踏み倒してしまった場合、飛ばしてしまった場合にはどうなってしまうのでしょうか?

  • 家族や恋人に連絡される
  • 職場に連絡される

こんなことがあるかもしれません。
ライナーは利用するにあたり自宅や勤務先などの個人情報などを全てチェックしていて、全て筒抜けです。もし返済を行わなかった場合には、自宅や職場に督促の連絡が来る可能性があります。支払いを逃げられるわけではありませんから、期日内に返済を行っておくのが得策です。返済が遅くなればなるほど延滞遅延金などの名目でお金を請求されてしまう可能性があるので注意してください。

ライナーのよくある質問

審査時間はどのくらいかかりますか?

レビュー投稿協力金はどのタイミングで入金されますか?

申込に必要な書類とは何を用意すればいいですか?

金融ブラックですが、それでも利用できますか?

ライナー後払い現金化のまとめ:画像素材を後払いで購入することができる

ライナー画像素材を後払いで購入することができる便利な業者です。購入した後の支払いは1ヵ月間待ってもらうことができますし、キャッシュバックを受けることができるので現金が手元になくてなんとかしたい人にオススメです。クレジットカードの現金化や融資を利用できないときの選択肢として覚えておくといざという時に役に立つはずです。

以上、ライナーの後払い(ツケ払い)現金化の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説…でした。

  • この記事を書いた人
金田

金田 俊子

お金に困った時に役立つ情報配信しています。急な出費で現金化が必要。そんな時にお役立てくださいね