チャレワンの後払い(ツケ払い)現金化の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説

チャレワン

チャレワンは最近増えている後払い(ツケ払い)方式の現金化サービスです。

クレジットカード不要で、申し込んだその日に現金が手に入るため注目を集めています。

そこで今回はチャレワンの特徴や口コミについて詳しく解説します。

換金率や振込スピードなど重要な情報も取り上げます。

\最大98%/

必要な額をすぐに現金化!
来店も審査も不要。WEB申込みで最短10分のスピード入金!

今なら+5%還元率UP!

【公式】
https://prime-wallet.com/

チャレワンの運営会社は安心なの?

チャレワンは公式サイトに代表者名や所在地、連絡先電話番号など会社情報が記載されているため最低限の社会常識を持った会社です。

公式サイトは全てのページがSSLで暗号化されており、セキュリティー意識も問題ありません。

気になるのは古物商許可証の番号が記載されていないことです。

チャレワンは利用者に後払いで商品を購入させ、それを買い取る形でお金を渡します。

商品の買取を行うため古物商許可証は欠かせません。

にもかかわらず許可証を取得していることを明言しないのは不安が残るでしょう。

チャレワンの口コミ評判

換金率・手数料に関する口コミ評判

クレジットカード現金化サイトで悪徳業者に当たって60%前半の換金率だったことがありましたが、チャレワンはそれを上回る換金率50%でした。
カードローンやクレジットカードのキャッシングが利用できない場合にだけ使ってますけど、換金率は今一つですね。15,000円しか受け取れないのに3万円くらい請求されました。
手数料で半分近く持っていかれるのは初めての経験でした。それでも金融ブラックでカードローンを利用できない自分には助かりました。当分ブラックな状態は続きそうなんで、また使いたいです。

チャレワンの換金率に関する口コミは少ないですが、どれも70%未満なのが気になりますね。

クレジットカードや他の現金化に比べても低いです。

その代わり、ほとんど誰でも利用できます。

換金率を重視するなら他の金策を利用すべきでしょう。

振込スピードに関する口コミ評判

普段は1時間程度で振込んでくれますけど、たまに2時間以上かかるときがあります。理由を聞いても「申し込み者が多かった」くらいしか教えてくれません。
公式サイトでは最短30分となっていますけど、そんな短時間で入金されたことは無いです。最低でも1時間かかると見積もったほうが無難です。利用するたびに振込までの時間が変わるので時間に余裕があるときに使ってます。
チャレワンはカードローンの補助として使ってます。利用できる金額が少なく、振込スピードも下手すれば3時間近くかかるので、たまにしか申し込みません。

申し込んでから振り込まれるまで数時間かかるのは少し使いにくいですね。

一刻を争う状況では利用を控えたほうがよさそうです。

しかし、午前中に申し込めば即日振込が可能です。

チャレワンを使うなら早めに申し込みましょう。

スタッフ対応についての口コミ評判

問い合わせ先の電話番号がフリーダイヤルじゃないので接客も期待していませんでしたが、後払いの仕組みなど丁寧に教えてくれました。おかげでトラブルなく旅費が手に入りました。
審査に時間がかかっていたので問い合わせましたが審査にかかる時間は申込者によって違うとだけ言われて終わりでした。こちらも時間を作って待っているのだから、もう少し丁寧に対応してもらいたいです。
どうしても在籍確認が嫌だったので何とかならないかと相談したら社員証でもいいというので、それでお願いしました。臨機応変に対応して頂いて本当に助かりました。

チャレワンは利用者の要望に柔軟に応えてくれるようです。

振込を急いで欲しい場合や、在籍確認に関して要望があれば事前に問い合わせてみるといいでしょう。

後払いシステムは少し複雑なところがありますから不安に感じたら悩まずにサポートスタッフに頼ることをおすすめします。

チャレワンの代表的な4つの特徴

チャレワンにも見逃せない4つの大きな特徴があります。

チャレワンがどんなサービスか今一つ分からない方は参考にしてください。

担保が無くても即日で現金を受け取れる

後払いシステムを採用しているチャレワンは担保が何も無くても現金を受け取ることができます。

クレジットカードや携帯キャリア決済などを利用する必要もありません。

申し込んで審査を受けてパスすることができれば誰でも即日で入金してもらえます。

これだけ軽いフットワークでお金を渡してくれるサービスは滅多にありません。

厳密な審査を時間をかけて行うのが一般的ですから、チャレワンの利便性の高さは圧倒的です。

毎日、全国どこからでも利用できる

クレジットカードのキャッシング機能と同様にチャレワンは毎日、全国どこからでも利用できます。

インターネットから申し込めるチャレワンはATMに縛られるクレジットカードよりも利用できるエリアの範囲は広いでしょう。

デビットカードで支払いする場合は、チャレワンで銀行口座に振り込んでもらえば近くにATMが無くても利用できます。

現金を引き落とすことなく支払いができるため大変便利です。

一歩先行くキャッシュレススタイルと言えるでしょう。

利息が発生しない

チャレワンは実質的に貸金業に分類されるサービスですが利息は発生しません。

審査や在籍確認があるためカードローンと同じく金利があって、利息が生じると思われがちですが誤解です。

契約時に通知される金額を支払うだけです。

支払いせずにいると利息で返済額が膨れ上がることはありません。

利息のために返済が苦しくなることが無いので安心して利用できます。

万が一、支払いが遅れても返済額が増えて困ることはありません。

LINEで迅速に手続きできる

チャレワンの申し込みは電話かWEBでしますが、申し込んだ後の手続きはLINEのトークで行います。

普段から使っているLINEで面倒なやり取りを済ませられるためスムーズに手続きが進みます。

メールよりも手軽に質問できて、スタッフからのレスポンスも早いです。

普段メールを使わずにLINEばかりの方ならチャレワンのメッセージを見逃してしまうことも無く、確実に手続きを進められます。

チャレワンの押さえておきたい3つのメリット!

チャレワンには、これだけは押さえておきたいメリットが3つあります。

ここで確認して実際に利用する際は活用できるようにしておきましょう。

利用額を自由に決められる

チャレワンもカードローンのようにある程度自由に利用額を決められます。

申し込みの際に希望する利用額を通知して、それが認められれば、その金額を入金してもらえます。

ただし、あまり高い金額を要求すると審査で落とされる可能性がありますから、希望利用額は控えめに設定するのがいいでしょう。

フリーターや主婦でも利用可能

消費者金融よりも審査難易度が低いチャレワンはフリーターや主婦といった収入が少なく不安定な方でも利用できる可能性があります。

まったく望みがない銀行のカードローンより使い勝手がいいのは間違いありません。

街の零細消費者金融で融資を断られたならチャレワンに最後の望みをかけてみるのもいいでしょう。

利用したことがバレない

チャレワンは従来のクレジットカード現金化よりも友人知人に金策していることがバレにくいです。

在籍確認はお願いすれば免除してもらうケースもありますし、購入した商品が送られてこないので足が付きにくくなっています。

家族と同居していてもチャレワンの利用がバレることはまずありません。

チャレワンの実際の換金率(手数料)

チャレワンは手数料が50%近く取られるため還元率は50%~60%になります。

初回の利用はとくに厳しくて、ほぼ確実に50%ほどの還元率になります。

2回目以降も手数料の割合が大きく変わることはないため初回と同じ、もしくは数%ほど高くなるだけです。

公式サイトには還元率98%と記載されていますが、これは手数料が含まれていません。

もっとも、還元率は利用者が少ないと改善されるケースもあるので現金化を急がないケースでは様子を見るのもいいでしょう。

チャレワンの振込スピード

チャレワンの振込スピードは一般的なクレジットカード現金化と同じく1時間程度です。

初回利用の方は数時間後になることもあります。

チャレワンの振込スピードは一般的なレベルか、それより遅いと考えるべきです。

振込が遅くなる理由は審査に時間がかかるためです。

審査を短くするには利用額を少なくするのがポイントです。

一般的な銀行の振込サービスが停止する15時以降は最悪の場合、翌営業日まで振込が遅れると思ってください。

銀行によっては24時間振込に対応していないところがあります。

土日祝日の振込時間も平日と同じく1時間以上かかります。

30分程度で振り込まれたケースは確認できませんでした。

チャレワンで現金を受け取るまでの流れ

①申し込み

電話かWEBで後払い現金化を申し込む。

申し込みには氏名や電話番号、メールアドレスなどの個人情報を入力する必要があります。

②審査

チャレワンのスタッフが、申込者がサービスを利用するのに適切かどうか審査します。

審査中はLINEを使ったヒアリングが実施されます。

また、本人確認書類や給与明細、口座履歴などの書類を求められるので事前に用意しておきましょう。

③振込金額の提示

後払い契約をした場合に利用者の銀行口座に振り込まれる金額が提示されます。

最終的な振込金額ですから、これが変更されることはありません。

④入金

③で提示された振込金額に満足したら契約完了です。

①で指定した口座に買取金額が入金されます。

チャレワンの注意すべき3つのデメリット

チャレワンは完璧な現金化手法ではありません。

いくつか欠点があり、それを無視して利用すると大きな損失につながります。

チャレワンを使ったことを後悔しないように注意点を確認してください。

初回は15,000円しか現金化できないことも

チャレワンは無担保で現金を渡します。

審査は行いますが100パーセント利用者を信頼することはできません。

そのためか初回利用時に受け取れる金額はわずか15,000円ほどです。

多くても50,000円と言われています。

この金額ではさすがに心もとないでしょう。

チャレワンを活用するには普段から利用して、チャレワンの信頼を得ておくことが大切です。

振り込まれるまで時間がかかる

申し込みから振込まで1時間以上かかります。

1時間切ったらチャレワンでは早いほうです。

チャレワンを使うなら午前中のうちに申し込んでおきましょう。

支払いしないとLINEで催促される

チャレワンは利子が無いため利息は発生しません。

安心して支払いをしないままでいるとLINEで代金を支払うよう催促されます。

1日に何度も代金を払うようLINEメッセージを受けるのは心理的に大きな負担になります。

後払い現金化「チャレワン」のまとめ

チャレワンは還元率が低く、振り込まれるまでに1時間以上かかるなど数値だけ見ると品質が低いサービスにみえます。

しかし、無担保で利用でき、利息も発生しないといった魅力的なメリットも数多くあります。

使いどころを間違えないければ生活を豊かにしてくれるサービスですから上手く活用してください。

以上、チャレワンの後払い(ツケ払い)現金化の口コミレビュー|使い方・注意点・申し込みの流れを解説…でした。

© 2021 クレジットカード現金化レビュー.jp

24時間受付!初回100%還元「プライムウォレット」(^^ゞ
24時間!高い換金率で人気
プライムウォレットの公式