Amazonギフト券の現金化がバレる理由は?バレない方法と対策について

Amazonギフト券の現金化がバレる理由は?バレない方法と対策について

換金率が高く、初めての人でも挑戦しやすいAmazonギフト券買取。

突然現金が必要になった時に即日現金化できるため、現金調達方法として多くの人に人気があります。

しかし、Amazonギフト券買取はAmazonやクレジットカード会社の規約で禁止されています。

Amazonギフト券を売却する際は、Amazonやカード会社に気付かれないように注意しなければいけません。

Amazonギフト券買取が気付かれやすいケース、その対策を解説します。

買取マンボウ
買取マンボウ 振込手数料は完全無料!トップクラスの高額買取!最短10分のスピード振込!

公式サイトを見る

アマトレード
アマトレード 創業20年、信頼と実績!最短30分振込!業界トップクラスの買取率!

公式サイトを見る

買取ヤイバ
買取ヤイバ 業界最高の初回最大98%!常駐スタッフが24時間対応!業界最速最短15分!

公式サイトを見る

Amazonギフト券の現金化がバレれやすいのはこんな人

Amazonギフト券の現金化がバレれやすいのはこんな人

Amazonギフト券の現金化がバレれやすい人には、以下の3つのような特徴があります。

  • クレジットカードカードの支払いを滞納し続けている
  • キャッシングやカードローンを利用してお金を借り入れている
  • 個人信用情報機関で金融ブラックに登録されている

上記に一つでも当てはまる方は、現金化時は注意が必要です。

なぜAmazonギフト券の現金化はバレれてしまうのか

なぜAmazonギフト券の現金化はバレれてしまうのか
まず、カード会社・AmazonにAmazonギフト券での現金化がバレてしまうかを知っておく必要があります。

Amazonギフト券の現金化がバレてしまう理由を把握して、対策に活用してください。

Amazonギフト券を大量に購入するもしくは高額な決済を行うと疑われやすくなる

Amazonギフト券は、基本的にはAmazonで商品を購入する際に使用する商品券として販売されています。

そのため、高額なAmazonギフト券を買うことは珍しく、あまりにも高額な額面のAmazonギフト券だとAmazonやクレジットカード会社に疑われてしまいます。

カードの決済額が高額にならないよう、数回に分けて目的額のギフト券を購入するのがおすすめです。

Amazonギフト券を繰り返し購入している

Amazonギフト券の購入を頻繁に繰り返していると、現金化目的で購入しているのではないかと、怪しまれます。

Amazonギフト券を数日連続で購入するなど、怪しい行動は禁物です。

Amazonギフト券購入後返済できなかった

Amazonギフト券の購入にクレジットカードを使用した人に当てはまる理由です。

クレジットカードでAmazonギフト券を購入後、支払いを延滞してしまうと現金化目的で購入したのではないかと怪しまれやすくなります。

利用時は、返済方法なども考慮しましょう。

買取マンボウ

Amazonギフト券の現金化にバレたら何が起きるのか

Amazonギフト券の現金化にバレたら何が起きるのか

Amazonギフト券の現金化バレてしまうと、Amazonからのペナルティとしさまざまな問題が生じます。

Amazon側から発生するペナルティ

Amazonギフト券の買取による現金化は、Amazon運営会社のルールで禁止されています。

そのため、Amazonギフト券買取がAmazon運営会社に気付かれてしまうと、Amazonアカウントが停止されます。

アカウントに未使用のクーポンやAmazonギフト券が登録されていても、利用できません。

アカウント停止前の商品購入も注文がキャンセルされ、強制的にAmazonを退会させられます。

クレジットカードの一括返済を求められ利用停止になる

クレジットカード会社でも、カードで購入した商品を売却して現金に換える行為を禁じています。

そのため、クレジットカード会社でもAmazonギフト券買取は規約違反と判断されるのです。

もしも、現金化目的でAmazonギフト券をカード購入したことが発覚した場合、その時点でクレジットカードで購入していた金額分一括で返済しなければいけなくなります。

一括で返済できない場合、カードを強制解約させられることもあります。

数年間クレジットカードを作成できなくなる

クレジットカードを強制解約させられると、金融事故を起こした人物として個人信用情報機関(通称ブラックリスト)に掲載されます。

ブラックリストの情報は各カード会社に共有されるので、数年間新しいクレジットカードを作成できません。

ローンの審査に通過できない、賃貸の契約が通らないこともあり得ます。

強制的に携帯電話を解約させられる

買取目的でAmazonギフト券をキャリア決済を使用した場合、携帯電話を強制解約させられてしまう可能性もあります。

まとめて料金を支払えるキャリア決済は便利ですが、料金を支払う日時が遅くなっただけで、借金と見なされます。

ギフト券購入後、携帯料金の支払いを延滞してしまうと、携帯電話を強制的に解約、ブラックリスト掲載の可能性もあります。

買取マンボウ

確認の電話が入った時の対処法

確認の電話が入った時の対処法
Amazonギフト券の現金化を怪しまれた際、Amazonやカード会社から確認電話がかかってくる場合もあります。

Amazonギフト券買取を怪しむ電話がかかってきた場合は、具体的なAmazonギフト券の使用用途を答えるようにしましょう。

「現金が欲しくてAmazonギフト券を購入した」という風に正直に答えてしまうと、返済能力がないのにクレジットカードでAmazonギフト券を購入したと判断され、ペナルティを課されてしまいます。

はっきりと使用目的を伝えることができれば、問題ありません。

Amazonギフト券の現金化がバレないための対策と方法

Amazonギフト券の現金化がバレないための対策と方法

Amazonギフト券買取を行う際には、以下の4つの対策を行っておきましょう。

1回の購入額面金額を小さくする

1回の買い物で高額過ぎるAmazonギフト券を購入してしまうと、現金化を目的としているのではないかと怪しまれやすくなります。

そのため、1回の購入額面金額を小さくすることがおすすめです。

例/5万円分購入時:1万円を5回に分けて購入する

購入時のAmazonアカウントと使用するクレジットカードの種類に気を付ける

ギフト券を購入時、Amazonアカウントとクレジットカードの所有者情報が違うと、カードの不正利用を疑われてしまいます。

一度でも不正利用を疑われると、利用状況を観察されてしまうため、現金化目的でのAmazonギフト券の購入がバレやすくなります。

購入時は、Amazonアカウントと所有者情報が一致するクレジットカードを使用しましょう。

悪質な買取業者の利用を避ける

ギフト券買取を行う業者の中には、買取時にトラブルが発生してしまうような悪質な業者もあります。

悪質業者とのトラブルから現金化がバレてしまうこともあるので、買取業者選びには注意が必要です。

公式サイトや利用者の口コミを調べるなどして、安全に利用できる買取業者を選ぶようにしましょう。

返済できなくなるほど高額なAmazonギフト券は購入しない

ギフト券の購入額を後日返済できなかった場合、カード会社に現金化がバレてしまう確率が高いです。

バレてしまうと、カード利用停止、新規カードを作成できないといったペナルティが科せられます。

利用時は、返済できる範囲内で行いましょう。

買取マンボウ

Amazonギフト券の現金化がバレた時の危険性や対策まとめ

Amazonギフト券の現金化がバレた時の危険性や対策まとめ
Amazonギフト券の現金化がバレた時の危険性や対策についてお伝えしてきましたが、ギフト券の現金化は法律においては、違法とみなされていません。

Amazonやカード会社など、各機関のルールで禁じられているだけです。

より安全にAmazonギフト券を売却したい人には、Amazonギフト券買取専門業者を利用することをおすすめします。

Amazonやカード会社、携帯会社にバレないように安全にAmazonギフト券を売却できます。

以上、Amazonギフト券の現金化がバレる理由は?バレない方法と対策について…でした。

© 2021 クレジットカード現金化レビュー.jp

電子ギフト券を高価買取^^
買取マンボウはこちら(^^ゞ