Amazonギフト券を現金化する方法まとめ

Amazonギフト券を現金化する方法

いらなくなったAmazonギフト券を現金化する方法は色々あって、どれがベストなやり方なのか分かりません。結論から言うと一番早く、換金率が高く、安全な方法は買取マンボウなどのギフト券買取サイトで換金するやり方です。

しかし、人によっては別のやり方のほうが都合がいい場合もあります。

そこで今回は代表的なAmazonギフト券の換金方法を5つ紹介します。現金化の方法を詳しく知りたい人は参考にしてください。
買取マンボウ
買取マンボウ 振込手数料は完全無料!トップクラスの高額買取!最短10分のスピード振込!

公式サイトを見る

アマトレード
アマトレード 創業20年、信頼と実績!最短30分振込!業界トップクラスの買取率!

公式サイトを見る

買取ヤイバ
買取ヤイバ 業界最高の初回最大98%!常駐スタッフが24時間対応!業界最速最短15分!

公式サイトを見る

Amazonギフト券を換金するする方法は5つ

Amazonギフト券を換金するする方法は5つ

Amazonギフト券は日本でトップクラスのユーザー数を誇る通販サイトで利用できるギフト券だけあって、様々な方法で取引されています。

そのなかから特にお得な換金方法をピックアップして内容を解説します。

①個人間取引で換金する
②金券ショップで換金する
③ヤフオクで換金する
④ギフト券買取サイトで換金する
⑤転売サイトで換金する

①個人間取引で換金する

個人間取引で換金する

知り合いや友人、家族にAmazonギフトを売却するやり方です。

場合によっては知り合いの知り合いに販売することもあるでしょう。

個人間取引のメリットは手軽さです。

普段から顔を合わせている相手に売るため、待ち合わせてすぐにギフト券を売却して現金化できます。お互い素人ですから詐欺に遭うリスクはほとんどありません。

今回紹介する現金化方法のなかでは一番安全でしょう。

基本的に信用取引ですからチャージタイプを除いたほとんどのタイプのギフト券を利用できます。自由度がかなり高いやり方です。換金率も自由に決められます。

②金券ショップで換金する

金券ショップで換金する

駅やショッピングモールにある金券ショップでギフト券を売却する方法です。

駅近のお店なら通勤や帰宅の途中に立ち寄って現金化できるため使い勝手がいいです。

換金率は70%~80%で、他の現金化手法と比べると、やや魅力にかけますが、チャージタイプ以外のギフト券を全て買い取ってくれます。

金券ショップの魅力は圧倒的なスピード感です。

お店に入って簡単な手続きを済ませたら、その場でお金を受け取れます。

即日でギフト券を換金したいなら一番おすすめの手法です。

難点はAmazonギフトを買い取ってくれるお店が滅多にないことです。

③ヤフオクで換金する

ヤフオクで換金する

日本を代表するオークションサイトです。日本一だけあって利用者数は圧倒的で、毎日数えきれないほどのギフト券が出品されます。

そのため素人がギフト券を出品しても悪目立ちすることはありません。

換金率は85%~93%ほどでかなり高いです。

メリットは詐欺に遭う可能性が低いことです。

購入希望者の購入履歴や評判を確認できるため悪質なユーザーを判別できます。

売却できるギフト券のタイプはコードが記載されているものです。

商品落札後、そのコードを落札者にメールなどで伝えます。

手間がかかるのが、このやり方のデメリットです。

④ギフト券買取サイトで換金する

ギフト券買取サイトで換金する

Amazonギフト券をはじめとする多種多様な商品券を買い取ってくれるサイトです。利用する銀行口座によっては24時間365日いつでも自由な時間に現金化できます。

換金率は85%~90%です。

利用するサイトによって換金率に差があるため業者選びが重要になります。

ポイント

なるべく5年以上の運営実績がある業者に依頼してください。また、安全を重視して見積もりを出してくれるところを利用しましょう。

利用できるギフト券のタイプはEメールタイプが多いです。

Amazonギフト券買取サイトおすすめ23社を比較!人気ランキング

⑤Amazonギフト券転売サイトで換金する

Amazonギフト券転売サイトで換金する

Amazonギフト券を売却したい個人と購入したい個人を結びつける転売サイトです。

オークションと同じく出品するギフト券の値段を自由に決められるため換金率は自分次第です。

ポイント

いかに自分のギフト券を魅力的に見せるかが換金率を高めるポイントになります。

カードタイプやグリーティングタイプなどコード番号を確認できるタイプなら何でも現金化が可能です。

出品者が自由にギフト券を売却できますが、売れたギフト券に問題があった場合は購入者のクレームを自分で処理する必要があります。

中には難癖をつけてくる悪質な利用者もいるため対処に苦労する場合もあるでしょう。

買取マンボウ

ギフト券買取サイトで換金するのが一番良い理由

ギフト券買取サイトで換金するのが一番良い理由

ギフト券を現金化する方法を5つ紹介しましたが、それぞれメリット・デメリットがありますが、おすすめはギフト券買取サイトです。

なぜギフト券買取サイトが現金化におすすめなのか理由を解説しましょう。

ギフト券買取サイトおすすめする理由

一つずつ解説していきます。

買取率が他の方法よりも高い

買取率が他の方法よりも高い

ギフト券買取サイトを推す最大の理由は換金率の高さにあります。サイトにもよりますが、およそ85%~90%の換金率で現金化できます。

これだけ高い換金率が可能なのは幅広い販売ルートを持っているからです。自社サイト以外にもギフト券を販売できるため強気です。

ヤフオクなど90%以上の換金率で売却できる方法もありますが、それはヤフオクのノウハウを豊富に持っている人だけです。

素人がいきなり90%越えの高い換金率で現金化するのは難しいでしょう。

ギフト券買取サイトなら誰でも85%を超える換金率が可能です。

365日24時間買取してもらえる

365日24時間買取してもらえる

ギフト券買取サイトは24時間365日いつでも申し込めて、すぐに振込んでくれます。

現金が必要になるタイミングは人によって違うため、実質24時間営業のギフト券買取サイトの利便性は非常に高いです。

早朝に今日が何かの支払いの期限日だと気づいても問題無く対応できます。

また、全国どこでもサイトを使ってすぐにギフト券を買い取ってもらえるため、週末に行った旅行先で金欠になったときも安心です。

入金までが早い!最短30分程度で買取してもらえる

入金までが早い!最短30分程度で買取してもらえる

利用者のギフト券に問題がないことを確認したら迅速に振込んでくれます。

初回の利用でも最短30分ほどで振込を確認できるでしょう。

ギフト券で現金化する人の多くは、すぐにお金が必要です。

申し込みから最短30分、遅くとも1時間で入金してくれるギフト券買取サイトは、いざという時に頼れる存在です。

買取マンボウ

Amazonギフト券の買取サイトで換金する手順

Amazonギフト券の買取手順

ここではギフト券買取サイトでamazonギフト券を買い取ってもらう手順を解説します。

3ステップで全ての手続きが終わるほど簡単ですから、ここでやり方を覚えましょう。

step
1
ステップ1:買取を申し込む

買取を依頼したいギフト券買取サイトをブラウザで開いて、トップページの目立つ場所にある「申し込み」用のボタンを押す。すると入力フォームが表示されます。

必要事項を全て記入してデータを送信しましょう。

注意したい入力項目は利用回数です。

初めて利用する場合は「初回」を2度目以降は「2回目以降」を選びます。

入力が終わったら内容に誤りがないか確認してからデータを送信してください。

step
2
ステップ2:業者にコード番号と利用額を知らせる

申し込みを確認したら、業者は申込者に向けてメールを発送します。

このメールを受信したら、申し込みは正式に受理されたと考えて問題ありません。

メールには売却するギフト券のコードを入力するWEBページへのリンクも記載されています。

このリンクをクリックして表示されたWEBページでギフト券のコードと金額を入力して送信しましょう。

誤ったコードを入力すると業者に悪質なユーザーと判断される可能性があります。

間違いが無いことを確認してから送信しましょう。

step
3
ステップ3:振り込まれた金額を確認する

送信したギフト券のコードに問題が無いことを確認したら、業者はすぐに申込者の銀行口座に買取額を振り込みます。

振り込んだことはメールで申込者に通知されます。

メールを確認したら口座に所定の金額が振り込まれているか確認してください。

すぐに反映されないケースもあります。

振込を確認できない場合は30分~1時間時間を置いて確認しましょう。

買取マンボウ

Amazonギフト券が現金化可能な理由とは?

Amazonギフト券が現金化可能な理由

Amazonギフト券は、クレジットカードで購入可能です。

ギフト券の種類


指定のメールアドレスに送付されるEメールタイプ、指定のアカウントにチャージされるチャージタイプ、PDFデータを印刷する印刷タイプがあります。

実際にこれらの方法を利用したもので有名なのが、LINEアカウントでAmazonギフト券を購入さえ、騙し取る詐欺です。

Amazonギフト券をAmazonプライム価格で購入することにより、転売時の収益を高くすることが出来ます。

関連ニュース

例えば、Amazonプライム価格で商品が特価販売されており、だまし取ったギフト券を利用すれば、2重の利益を得ることもできます。

現金化業者はAmazonギフト券の性質を理解している?

現金化業者はAmazonギフト券の性質を理解している?

現金化業者がAmazonギフト券を現金化対象にするのは、転売価格が安定しているだけではありません。

ギフト券の購入方法が、クレジットカードでの決済が可能である点も影響しています。

ポイント


Amazonギフト券以外にも、JCBVISAのギフト券はクレジットカード決済が可能であり、現金化業者が利用するものとなります。

しかし、JCBやVISAのギフト券は店頭での利用しか出来ず、転売しようとしても取得時の金額よりも低くなる可能性があります。

さらに、転売時は売却者の身分証明が必要となるため、万が一の際は店頭販売した人間から現金化行為の実体が判明することとなります。

一般的にクレジットカード現金化業者にとって、実物商品の受け取りをする際、予め送料負担を謳っていると利益が目減りしてしまいます。

高額商品を発送・受取する際は、破損する可能性があること、住所や受取者の確認があります。

また、ギフト券など現金に類似するものをメール便やダイレクトメールで送付指示した場合、郵便法違反で摘発される危険性もあります。

その点、Amazonギフト券の場合は電子メールや電子媒体などに、直接チャージできるため、利用者のコンプライアンス違反の指摘回避できるメリットがあります。

また、インターネットで簡単に購入できるため、手間も省けます。

買取マンボウ

Amazonギフト券の買取は古物営業法による許可が必要?

Amazonギフト券の買取は古物営業法による許可が必要?

ギフト券や金券を売却する際、基本的には古物営業法により許可を受けた業者へ依頼します。

依頼時は、身分証明証の提出や連絡先などの記載をする必要があります。

ただ、Amazonギフト券の場合は一般的なギフト券売却時とは、手順が異なります。

一般的な方法は、カードタイプのものを購入し、近くのリサイクルショップに転売することです。

リサイクルショップ転売の場合


自分自身で条件の良い買取専門店を選択出来る他、中間マージンが発生しないため、換金率が高くなります。

一方、インターネット上でクレジットカード現金化業者へ依頼する場合は、カードタイプや電子マネータイプに限られます。

換金率については、どちらも低くなる可能性が高く、最低値の88~90%になると考えた方がいいです。

さて、Amazonギフト券は複雑と話しましたが、その理由は電子マネーに相当することです。

電子マネーは、実体のないものであり、現在の古物営業法が及ばない範囲となります。

Amazonギフト券は、指定のメールアドレスに送付されるEメールタイプ、指定のアカウントにチャージされるチャージタイプ、PDFデータを印刷する印刷タイプがあります。

そのため、古物営業法が及ばない範囲になってしまいます。

Amazonギフト券の現金化がグレーゾーンだけど…別の法律適用も!

Amazonギフト券の現金化がグレーゾーン

Amazonギフト券の現金化は、電子媒体を利用しているため、古物営業法の適用が及ばない範囲になります。

古物営業法は、実物商品を買取・販売する事業に必要な許可を与えるものです。

実は、Amazonギフト券を利用した現金化ですが、実質的には貸金業に該当する可能性が高く、貸金業法の適用があり得ます。

実際、過去には古物営業許可を受けていた業者が、クレジットカードの現金化により摘発される事件もありました。

自分自身の判断でリサイクルショップに販売した場合、

ポイント


当事者は詐欺罪や横領罪で検挙され、リサイクルショップについては古物営業法違反となり、家宅捜査や営業停止に。
現金化業者は、窃盗罪や横領罪が適用される場合があります。

買取マンボウ

Amazonギフト券の現金化で気になる疑問を解決

amazonギフト券の現金化について

Amazonギフト券は、プリペイドカードタイプだけではなく、Eメールタイプ・印刷タイプ・シートタイプという種類があり、商品の受け渡しナシで現金化が可能です。

買取もスムーズに行う事ができますし、換金率がいいという点でも人気があるのですが、amazonギフト券の現金化には様々な疑問がありますので、きちんと調べたうえで利用するか否かを判断する必要があります。

Amazonギフト券を現金化するのは違法?

Amazonギフト券で現金化する方が増えていますが、違法かも?という疑問をお持ちの方がいらっしゃいます。

amazonギフト券_黒

なぜなら、クレジットカードの現金化をするという方法だからです。

ポイント


クレジットカードの現金化は違法ではありませんが、カード会社規約に違反するとカードの利用が停止されてしまうというリスクを抱える事になりますから、グレーゾーンとされています。

クレジットカードでamazonギフト券を購入し、そのamazonギフト券を買い取ってくれる業者に売って現金を振り込んでもらう・・

こういう流れが一般的ですが、換金を目的としたクレジットカードの使用と判断されなければ問題ありません。

利用規約を守ってさえいれば、カード利用停止措置は回避する事が出来ます。

このamazonギフト券を実際に使っているかどうかということをカード会社は把握することはできませんので、現金化しやすい商品として注目されているのです。

クレジットカードを使用してamazonギフト券を購入し、現金化をしても違法ではありませんが、カードの利用方法については注意が必要です。

Amazonギフト券の現金化をするときは詐欺に注意

現金化業者の中には、詐欺業者も存在します。

amazonギフト券_白
詐欺の代表的な手口は、クレジットカードの情報を聞き出すことです。

amazonギフト券の現金化は、クレジットカードでamazonギフト券を購入して買い取ってもらうという流れですから、業者がクレジットカードの情報を聞く必要はありませんので、カード情報を聞かれたら詐欺だと疑っていいでしょう。

詐欺業者の特徴は、ホームページに所在地や会社の電話番号が記載されていないことが多いので注意が必要です。

amazonギフト券を現金化する業者をお探しの場合は、業者のホームページをしっかりとチェックしましょう。

 

Amazonギフト券の現金化はしっかり調べてから
Amazonギフト券の性質を利用したクレジットカード現金化業者利用時は、注意が必要です。

古物営業法が及ばない範囲で営業を行っているものの、実質的には犯罪行為に加担していることや自分自身が犯罪行為を行っているという認識が必要です。

ギフト券を現金化する行為は、多くの利用者に迷惑をかける可能性があります。
場合によっては、債務整理も検討する必要があります。

自己破産などの場合、免責不可事由に該当する行為となるため、手を出さないのが得策です。

買取マンボウ

Amazonギフト券の現金化する方法のまとめ

Amazonギフト券の現金化する方法のまとめ

Amazonギフト券を現金化する方法は代表的なものだけでも5種類ありますが、一番お得なのはギフト券買取サイトです。

換金率が85%~90%と高く、申し込んだその日に現金を手にできます。

さらに深夜や早朝にも利用できるため、かなり優れている金策と言えます。

申し込み手順も「申し込む」「コードを知らせる」「振込を確認する」の3ステップだけで極めてシンプル。誰でも戸惑うことなく使えます。

クレジットカード現金化とも相性が良く、普段から現金化している人ならやり方を覚えておきたい手法です。

もらったギフト券を現金と交換する方法と詐欺業者の見分け方

以上、Amazonギフト券を現金化する方法まとめ…でした。

© 2021 クレジットカード現金化レビュー.jp

電子ギフト券を高価買取^^
買取マンボウはこちら(^^ゞ